【産地情報】今日も抜けるような空が広がっています! | つがりあんメロンの産地から

つがりあんメロンの産地から

“つがりあんメロン”はご存知ですか???

このページは青森県津軽地方を中心とした地域で「つがりあんメロン」を栽培している青森オリジナルメロン生産連絡協議会の公式ブログです!!

みなさん、こんにちは。

スウィートルビーです。

 

前回の記事でもお伝えしましたが、4月に入ってからの津軽地方は晴天続き。1日雨が降っても次の日からはまた晴天が広がる、メロンにとっては生育しやすい天気が続いています。

 

今日の岩木山も津軽平野一帯からきれいに見え、心も晴れやかになるような姿を見せています。

 
さて肝心なメロンの生育はと言いますと…。
キレイにツルが揃って伸びているのが分かります。潅水チューブに沿って、きれいに横並びしている状況は、生育が揃っている証拠。水管理や温度管理、摘芯などの作業もタイミングよく進められているから、このように生育が揃っているのです。(4/5定植)
 
今後の作業は10節目の芽かきを行い、ついにメロンが実る場所(着果節位)に花が咲きます。ここからは特に生産者のみなさんが神経を使って花を咲かせるための前作業、孫ヅルの仕立てに入ってきます。
良い花が咲かなければ、良いメロンも着果しません。そのためここからの作業はメロン栽培における最も大事な作業といっても言い過ぎではないのです。
 
こちらは3/25定植のアムさんです。
上の写真と比較しても定植日が早い分、ツルが長い様子が分かります。ここからはメロンを着果させるためのツルを作る作業に移っていきます。
 
定植してからこれまでは天候に恵まれていたこともあり、つがりあんメロンは順調に生育しています。
でも明後日の午後からは雨予報。数日雨が続く見込みです。曇天模様が続きますと、作物にとってはあまりよくない状況。
しかしながら、生産者の技術と努力で乗り切ってきます!
 
 
さて下の写真は今朝定植作業を終えた南瓜の苗です。こちらの生育情報も逐一お伝えしていきたいと思います!
 
新年度もスタートしもう4月を終えようとしています。メロンの季節はあっという間。もうすぐつがりあんメロンの季節が始まります^^
 
 

■■■ お知らせ ■■■

 

各種SNS“いいね!”や“フォロー”お願いします!

 

ホームページ http://www.tsugarian-melon.com/

協議会や「わくわくキャンペーン」の告知など、最新情報を満載!

 

ツイッター  https://twitter.com/4Vize1S2c6MIVTN

メロンの産地からリアルタイムでの情報発信!

 

フェイスブック https://www.facebook.com/TSUGARIAN/

メロンだけでなく、津軽地方の産品をご紹介!

 

インスタグラム https://www.instagram.com/tsugarian_melon/

「インスタ映え」する写真を目指して更新中!

 

YouTube https://www.youtube.com/user/tsugarianmelon

 

五所川原農林高校実習風景や競売(セリ)風景などの動画を配信!

https://youtu.be/rWDckRJuPdU

定植までの五所川原農林高校実習風景を配信中!

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■