【産地情報】メロンを収穫した後の畑はどうしてるの? | つがりあんメロンの産地から

つがりあんメロンの産地から

青森県津軽で「つがりあんメロン」を栽培している青森オリジナルメロン生産連絡協議会です。

  


まだまだ受付中!

締切は10/31消印有効です!

 

 

 

みなさん、こんにちは。
スウィートルビーです。


気温も20度台前半と涼しい1日となった津軽地方。
お陰様で今年度産の「つがりあんメロン」は全て出荷されました!
来年もよろしくお願いいたします!


さて今日は「メロンを収穫した後の畑はどうしてるの?」という皆さんからのご質問にお答えしたいと思います!


みなさんはどーなると思いますか?


それは生産者次第では様々です。
「緑肥」と呼ばれる肥料になる植物を植え、来年のメロン栽培の準備をする方もいます。


しかし、特にハウス栽培においては連作障害防止の一環とハウスの有効活用を目的として、別の作物を栽培する方もいます。


今日はメロン収穫後栽培する野菜の一つ、「娃々菜(わわさい)」をご紹介します!


みなさん、娃々菜ってあまり聞きなれないですよね?
娃々菜は、こちらです!

 

             
 
          

一見、白菜にも似たような…。


重さは約300〜500gと白菜より小さめ。
片手で持てるくらいのサイズです!


白菜より繊維質が細かいため、水分や青臭さ、筋っぽさがなく、またそのまま食べても甘みが強い野菜です!


この収穫した娃々菜を、私スウィートルビーが食したところ、シャキシャキ感があり尚且つ甘み、口の中に残りにくく生のままでも十分に食べれました!


鍋にしてもよし!
サラダにしてもよし!



食べきりサイズの使い勝手が良い野菜です!


これからのシーズン、鍋が美味しくなる季節になりました^_^
もしスーパーや小売店で見かけたら、是非「娃々菜」をお試しください!


また「スナップエンドウ」も栽培しています。


まだ小さいスナップエンドウですが、これからまだまだ収穫できますので、こちらもオススメです!
 

青森県産「シャインマスカット」も随時収穫中!

 


これからは「収穫の“秋”」「農作物がおいしい“秋”」になります!
りんごも美味しくなっていきますが、りんご以外の青森県産野菜果物にもご注目ください!


また、「つがりあんメロンわくわくキャンペーン」はまだまだご応募をお待ちしています!


「締め切りまでまだ時間があるわ〜」


とお思いのあなた!
そう思っていると締め切り日を忘れて過ぎてしまいます!


おうちに「キャンペーンシール」がありましたら、今日にでもハガキに必要事項をお書きの上、ポストに投函、お願いします!

■■■ お知らせ ■■■

 

各種SNS“いいね!”や“フォロー”お願いします!

 

ホームページ http://www.tsugarian-melon.com/

協議会や「わくわくキャンペーン」の告知など、最新情報を満載!

 

 

ツイッター  https://twitter.com/4Vize1S2c6MIVTN

メロンの産地からリアルタイムでの情報発信!

 

 

フェイスブック https://www.facebook.com/TSUGARIAN/

メロンだけでなく、津軽地方の産品をご紹介!

 

 

インスタグラム https://www.instagram.com/tsugarian_melon/

「インスタ映え」する写真を目指して更新中!

 

 

YouTube https://www.youtube.com/user/tsugarianmelon

 

五所川原農林高校実習風景や競売(セリ)風景などの動画を配信!

https://youtu.be/rWDckRJuPdU

定植までの五所川原農林高校実習風景を配信中!

 

https://youtu.be/N5ZaAYnmlwk

アーバン品評会配信中!!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

返信転送