【青年部】園地研修を開催しました! | つがりあんメロンの産地から

つがりあんメロンの産地から

青森県津軽で「つがりあんメロン」を栽培している青森オリジナルメロン生産連絡協議会です。

みなさん、こんにちは。

スウィートルビーです。

 

 

6/10アムさん初セリが行われたあと、続々とつがりあんメロンが収穫されています!

 

 

現在、収穫されているのは

・アムさん

・ホームビレンス

・アーバンデリシャス

の3品種。

 

 

7月中旬までには

・スウィートルビー

・レノン

も収穫され始めます!

(ハニーゴールデンはお盆前後)

みなさん、お楽しみに!

 

 

さて、メロン栽培真っ只中で1番忙しい時期を生産者の皆さんは迎えていますが、技術向上と知識拡大を図るべく、先日、研修会を開催しました!

 

 

今回は青年部を対象にした勉強会で、テーマは「果実肥大期から収穫10日前までの管理について」です。

講師に「公益財団法人 園芸植物育種研究所  中村様」をお迎えしました!

 

雨が降りそうな空模様。

 

まずは集合場所でオリエンテーションを終えたあと、1箇所目の視察園地である伝法谷さんのトンネル栽培園地へ。

到着するやいなや、雨が降り出しました(T . T)

 

 

ここでは果実肥大期を迎えたメロンを見ながら、中村様に解説していただきました。

 

 

 

メロンは言葉を発しないため、水分が欲しいのか欲しくないのか、栄養が欲しいのか欲しくないのかなど、生産者が一人一人メロンの状態を観察しながら、判断しなければなりません。

 

 

特に潅水するタイミングを間違ってしまうと、小さいメロンになってしまったり、実が割れたりするなど、品質低下を招いてしまうため、しっかりと勉強する必要があります。

 

 

雨が強くなる中、2箇所目の視察園地工藤さんのハウス栽培園地へ。

こちらは収穫を目前に控えたアムさんを視察しました。

 

 

 

あいにくの雨模様ですが、大勢の青年部部員が集まり中村様の説明に耳を傾けていました。

 

 

視察園地にご協力頂きました工藤さん・伝法谷さんありがとうございました。

また園地研修にご参加いただきました青年部部員のみなさんもお疲れ様でした!

 

 

■■■ お知らせ ■■■

 

各種SNS“いいね!”や“フォロー”お願いします!

 

ホームページ http://www.tsugarian-melon.com/

協議会や「わくわくキャンペーン」の告知など、最新情報を満載!

 

 

ツイッター  https://twitter.com/4Vize1S2c6MIVTN

メロンの産地からリアルタイムでの情報発信!

 

 

フェイスブック https://www.facebook.com/TSUGARIAN/

メロンだけでなく、津軽地方の産品をご紹介!

 

 

インスタグラム https://www.instagram.com/tsugarian_melon/

「インスタ映え」する写真を目指して更新中!

 

 

YouTube https://www.youtube.com/user/tsugarianmelon

 

五所川原農林高校実習風景や競売(セリ)風景などの動画を配信!

https://youtu.be/rWDckRJuPdU

定植までの五所川原農林高校実習風景を配信中!

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■