乙女レノンの津軽絵巻③ | つがりあんメロンの産地から

つがりあんメロンの産地から

青森県津軽で「つがりあんメロン」を栽培している青森オリジナルメロン生産連絡協議会です。

こんにちは!レノンです。

 

津軽では待ちに待ったが降りました!これぞまさに恵みの雨でございます。傘傘傘

 

メロンをはじめとする作物にとっては不可欠な水ですが、まさかこんなに雨が降らないとは驚きです。びっくり傘

 

 

今回は「メロンの誘引~Boy Meets Girl」と「乙女レノンの津軽絵巻③」をお送りいたします。

 

✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂

 

他のつがりあんメロンの皆さんが随時更新している五農の情報ですが、今回はわたくしレノンがお伝えします。

 

 

今回の実習ではメロンの「芽かき」と「誘引」の2ポイントをメインに作業していきます。やしの木

 

 

 

まず「芽かき」について。これは名前の通り「芽」、特に「わき芽」を取り除いていきます。この作業をやらないといろんなところから複数の芽があっちこっちに飛び出してジャングル状態に・・・猿やしの木

 

 

そうなると、作業性が悪くなったり、お日様が十分に当たらなかったりとデメリットがたくさん・・・かに座やしの木

何事もスッキリ綺麗にしていたほうがいいですね!レノンのお腹のように!!!!!!

 

 

さてさて、お次は「誘引」です。これも名前の如くなのですが、メロンを成らせるツルは放っておくと好き勝手にいろんな方向に伸びていってしまいます。そうすると次第に隣のメロンの株にお邪魔し最終的にはジャングルに・・・猿猿猿やしの木やしの木やしの木かに座

 

 

どちらともほんの少しの作業なのですが、これがすっごく大切で、何より作業をしていると小さく見えてかなり大変なのです。何よりトンネルの中が暑い!!!!!メラメラかに座メラメラやしの木

 

 

 

 

日に日にメロンの株が大きくなることに実感がわいてきます。目に見えてわかるのですから。ニヤリラブラブ

恐らく次回の実習の際には小さなメロンの赤ちゃんがみられるかも!?待ち遠しいですニコニコ

 

 

✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂✂

 

 

毎度おなじみ、乙女レノンの休日のコォーナァーでございますわラブラブラブラブブルーハーツイエローハーツグリーンハーツかに座

 

 

今回は久しぶりの雨ということで「雨の日ならでは」を堪能しに行ってきます!

 

 

最近どの辺にドライブに行けてないだろう・・・

ふと考えた時にぱっと出てきたのは「黒石」でした。雨の日だし、もしかして夜とか綺麗なのでは?とわくわくが押し寄せてきたので、ひとまず夜になるまで「酸ヶ湯」方面に行きますかと、走らせます。車

 

 

酸ヶ湯」ってご存じですか?日本一積雪量が多いらしく、冬のシーズンはアクティビティがいっぱいです。あとは名前の通り、温泉地でもありますね。雪だるま

 

 

酸ヶ湯にたどり着く前に「城ヶ倉大橋」で一休み。

 

 

 

まるで雲の上にいるよう・・・

何よりめちゃめちゃ寒い!!!

橋の真ん中まで行き下をのぞくと・・・

 

 

 

 

ひゃーーーーたけーーーー!!

乙女レノンでも思わず男のような声が出てしまいました

すんごいマイナスイオンでしたね・・・グリーンハートアセアセ

 

 

酸ヶ湯」を通りすぎるときに、驚いたのがまだ道路端に雪が残っていたことです。さすが日本一雪だるま雪だるま

 

 

少し進むと「睡蓮沼」があります。生憎?の雨だったため・・・

 

 

 

 

 

 

奥に見える山々は見えませんでしたが、これこれであり!ニヤリ

 

 

それにしても体が冷えました雪だるま傘アセアセ ブルブル

はぁ、あったまりて、いや、温まりたいですわ・・・キョロキョロ

 

 

 

おや?

( ^ω^)・・・♨♨♨♨♨♨♨♨♨♨!!!

 

 

 

ふうぅぅぅぅぅぅぅぅ、いい湯でした。体も心もぽかぽかです。ラブハート

そうこうしている内に夜も更けてまいりましたので、目的の黒石に移動しますかね・・・

 

 

今回は「こみせ通り」で撮影、と言ってもiPhoneですが。

 

 

 

んんー、一眼レフカメラ欲しくなりました(笑)ニヤリアセアセ傘

やっぱり限界があるのですかねー、でも1枚目は結構気に入ってます。ニヤリニヤリ

 

 

今回の休日を通して、雨の日って見慣れた街でも、いつもとは違う姿を見られるいいポイントなんだと感じました。

あとは、夏だからって半そでシャツに短パンだと寒いってことです。乙女なのに恥ずかしい・・・えーん

 

 

寒い時には暖かいものを、暑い時には冷たいものを!がモットーでございます故。

 

 

 

冷やし中華が美味しい季節になりました!

以上、レノンでしたー