愛される妻がやっている習慣:初々しさを保つ夫婦の秘訣!? | 100日間・夫婦修復カウンセリング

100日間・夫婦修復カウンセリング

16年間のカウンセラーとしての経験、私が夫婦関係のどん底から今はとても仲の良い夫婦に変われた経験、この二つの経験を元に、今夫婦の問題で悩んでいる貴女に、生涯愛される妻になれるヒントや方法をお伝えしていきます。

100日間夫婦修復カウンセラーの髙田です。

 

 

昨日は日曜日、

TKGに行ってきました!

 

 

TKGってご存知でしたか?
私は知りませんでした。

 

TKG=卵かけごはん鳥

 

らしいです(笑)

 

岡山県美咲町に

有名な卵かけご飯の

お店があり、

ドライブがてらおでかけ。

 

岡山からの道中、道の駅もあったりして、

半日ドライブにはお勧めです。

 

さて本題。

 

 

昨今辛いニュースが多い中、
友人から明るく嬉しくこちらもハッピーになれる
素敵なお話を聞かせてもらいました。



先日、甥っ子さんの結婚式に
出席されたらしいのです。


写真も観させてもらいました。

※イメージ写真。
いい写真が無かったぁ

本当はもっと素敵な後ろ姿の二人。


「わぁ!新婚さんって感じね♪素敵!!」
というと、意外な答えが。


「同棲して2年、結婚して2年経つんよ。
でもなんか初々しく見えるよね」




ええ?!ちょっとびっくりしました。



実際の二人も、

お互いのまなざしは柔らかく
何だか照れくささも漂うような、
結婚したてのような雰囲気だそうです。
そして、喧嘩を今まで1回しか
したことが無い
そうなのですって。




またまた、興味津々な私は
ダメもとで彼女に聞いてみました。

「そのお互いから醸し出される優しさと

初々しさを保つ秘訣って何かあるのかな?」


と。




あったんですよ!
とっておきの秘訣が!!


それは、

色々愚痴を言い合ったり、
仕事での嫌な出来事だったり
をお互いが聞き合うそうなのですが、

それだけでもいい感じですね。
でももっと素敵なやり取りが…



それは、


必ず一日の最後には、
嬉しい話や、感謝の気持ちを
話して終わろう。

ってルールにしてあるそうなんです。


素敵ですね。
それによって、寝る時に、
幸せな気持ちで眠れますね。



精神科医で作家の樺沢紫苑氏によると
眠る前の15分間は
「脳のゴールデンタイム」と言われるそうで、
非常に記憶しやすい時間帯だとか。



夫婦二人で嬉しかったことや楽しかったことを、
話し合い、眠りに就くことで、
2人とも穏やかな毎日を過ごす
習慣がついているのでしょう。


そして、そういう心を持つ習慣の中に、
2人の雰囲気の秘密が
隠されているのかもしれませんね。
 

 

*************

 

2006年からの技術。

ご主人に対し、不信感しかない貴女。

でも、何とか解決策はないか?

と切望しているはず。

 

まずはしっかりと辛い気持ちに

寄り添う伴走者となります。

 

「分かった」から「出来るようになった」

そして「夫が変わった」と

次々と変化が起こる習慣を

身に付けていただきます。

 

100日後には貴女が

永遠に愛される体質に変わっている

マンツーマンセッションです。

 

 

- お申し込み・お問い合わせ -

津高台ホリスティックケアルーム
高田みすみ
086-244-6622
お申し込みサイト
ホームページ
http://bachflower.biz/