新学期スタート♡朝活開始! | シアトル移住日記ー3年目ー

シアトル移住日記ー3年目ー

元TVアナウンサー・映画ライターで、現在は結婚11年目の専業主婦♡
イギリス→ドイツ在住を経てアメリカ永住権を取得し、2017年2月に家族4人で西海岸シアトル郊外に移住。
バイオリニストを目指す7歳娘、全てが未知数の4歳息子のバイリンガル育児に奮闘中の子育てブログ。

娘(2nd Grade)の学校は火曜から、息子のPre-Kは水曜から新学期が始まりました!


私の心配をよそに、娘の明るくポジティブな性格が幸いして、日本人のほとんど居ない学校でも、沢山のお友達が出来てきたようで、ホッとしています。毎日学校であったことを楽しそうに話す娘の笑顔を見られるだけで、幸せな気持ちになります♡これからも向日葵のような笑顔でまた1年楽しく過ごせるように、最大のサポートをしていきたいと思います。


息子はあと1年、6月まで通っていたベルビューの学校へ通います。(6月の終業日にGraduation Ceremonyをした時のお写真。)







今年度も同じ先生方がいらっしゃるし、お友達も数人残っていたのでひと安心です。息子もKindergartenに入る前の、この1年でもう少し英語力が伸びてくれたら嬉しいです♡




さて、娘は朝活を開始しました。娘の学校は9:20始業、15:50終業の為、放課後毎日習い事に行って家に着くのは19時前後。夕飯を食べてお風呂、寝るだけという土曜日までパツパツのスケジュールです。我が家は8時に就寝を死守しているので、バイオリンもその他の家庭学習も宿題も、とにかく隙間時間を最大限に利用してやります。




娘にとってバイオリン🎻の練習時間が最も重要なので、朝の時間を有効活用することにしました。


息子の学校に合わせて家族全員620起床。(息子とパパは7:30に出かけます。)7:00-9:002時間バイオリン練習に充てることにしました。


夏休み後半は、休憩を挟みながらではありますが14.5時間練習していたので、半分以下になってしまうのですが、今出来る最大限がこのスケジュール💦様子を見ながら、色々調整していこうと思います。


娘が目標にしているバイオリニストの女の子がいます。その子が平日は学校があるので3.4時間、休日は6時間練習しているという話を聞いて、スイッチが入った様。しかもバイオリンだけやっている子ではなく、勉強も他の習い事もきちんとしています。


人はみんな同じ時間与えられているのに、何かを極めている子は集中力が違うのか?時間の使い方が違うのか?本当に何でも出来て、圧巻です!!


適度な息抜きをさせつつ、娘が夢を実現させる方法を親としても手探りではありますが、模索していきたいと思います。