未就園児の、自主保育のような預かり合いのようなこと。 | ツチノコ広場 文京区千石の異世代交流型子育てひろば

ツチノコ広場 文京区千石の異世代交流型子育てひろば

「ご近所さんとつながろう!」を合言葉に、ちびっこ子育て中の親子さん、子育ての大ベテランさん、幼稚園・保育園ママパパ、小学生ママパパ などなど縦横無尽につながれる「広場」をめざしています。


テーマ:
(記事訂正:2016/2/19)
今年度いっぱい(2016年度3月まで)は、木曜日を定例日として、・・・と書きましたが、
大間違いでした。正しくは2016年3月まで、です。つまり2ヵ月後からは新体制の予定です。申し訳ありません!!



5年くらい前からずっと、未就園児の預かり合いや、自主保育のようなことをやりたいと思っていました。2番目の子が生まれて、ニーズが生まれたのですが、個人的に預かり合いをできる方に出会えて、また上の子の幼稚園つながりで下の子同士の友達もでき、彼の未就園時代は無事終了しました。

が、3番目の登場により、またも彼女の友達作りや預かり合いが切実な問題に。
運良く同じ思いを持つお母さん数人と出会え、「アイアイ」というグループが立ち上がり、今年2月から、トライアルを始めています。
頭で考えていたイメージを、現実に試してみて、微調整して、またトライして・・・
まさに「試行錯誤」そのものを続けて来ましたら、おぼろげながら形が見えて来ました。

今年度いっぱい(2016年3月まで)は、木曜日を定例日として、まずは親子ともども「知り合って、なじむ」ことを目標に集まりを続けていこうということになりました。

その中で親子とも準備が整い、「お、いけそうだ」と思ったら預かり合いをすることもできると思います。ただ、この「準備を整える」ところは、けっこう時間がかかることがわかりました。(個人差もあるとは思いますが)

もし、ご興味のある方いらっしゃいましたら、お問い合わせ下さい。
場所や詳細をお伝えします。

tsuchinoko.hiroba★gmail.com (★を@に変えてお送り下さい)

相手はやっぱり、生身の子ども。

けっこうカンタンではないことは・・・ご覚悟を(笑)

でもいっしょに子育てがんばりましょう!!




----過去を振り返ると----

2012年に「ともだちのいえ」が誕生しています。
いま読むとすごくいい感じなのですが、頓挫しました。。。

理由を考えてみると、やっぱり継続的に何かをするって、実はすごくエネルギーがいることでした。
日程をメンバーで相談しながら決めていましたが、ちょこまか用事があるのを調整するのではなく、「毎週◎曜日」と決めてしまった方が楽でしたね。(その点今回はクリア!出られない日もあるけどそれでよし、とした方がよかったみたいです)

一人目の時は、自分たちで場を作ることができるなんて思いつきもしなかったし(そして孤独な日々。)、二人目の時は、上の子の幼稚園生活でかなりエネルギーを費やし、出来る時にやろう・・と思っていたらいつの間にか億劫になって自然消滅、という感じだったのかなと思います。

今だって、軽くできる感じではないなあ、と改めて思いますが、もごもごと動いているうちに、いい形になってきた・・・・のではないかなあと思います。「完璧に」はできないけど、こういう活動でちょっとでもいいことあったな、と思えたらもうけもの、と思える方なら楽しめるかなと思います。

ツチノコさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ