ツチノコ広場について | ツチノコ広場 文京区千石の異世代交流型子育てひろば

ツチノコ広場 文京区千石の異世代交流型子育てひろば

「ご近所さんとつながろう!」を合言葉に、ちびっこ子育て中の親子さん、子育ての大ベテランさん、幼稚園・保育園ママパパ、小学生ママパパ などなど縦横無尽につながれる「広場」をめざしています。


テーマ:
はじめまして!

チューリップオレンジご近所さんとつながろう!チューリップオレンジ 

チューリップピンク土曜日の子どもの遊び場、『ツチノコ広場』です チューリップピンク

チューリップ赤 0歳から100歳まで  チューリップ赤


「土曜日は、小さい子を遊ばせるところがない!」
「児童館では大きな子に圧倒されちゃう」
「お休みのパパを午前中寝かしてあげたい」
「パパorママは仕事、母子or父子ONLYの週末はツライ」
「平日は保育園なので近所の人と知り合いチャンスが少ない」

ちょっと遊んでちょっと話して、土曜日の午前中をのんびり過ごしませんか?


 月に1回不定期の土曜日10:00~12:00、文京区千石で開催しています。
(メッセージいただければ開催場所等の詳細をお送りします。)


クローバー2011年後半の予定
 
8/6(土)、9/17、10/8、11/12、12/10 (いずれも土)  

クローバー千石丸山町会共催、文京区社会福祉協議会「ふれあいサロン」登録団体です。



カメツチノコ広場のできたワケ

上の子がお世話になっていた保育ママさんに「土曜日はなかなか小さい子が遊ぶ場所がなくて」
とぼやいていたら、「じゃあママ作ってみたら?」と背中を押され、おそるおそる始めてみました。
「ママたちがゆっくりしゃべれるように。子どもたちの面倒見てあげるわよー」と
ご近所の皆さんが参加してくださるようになり、子育て広場としては珍しい(と思うのですが)
異世代交流の場になりつつあります。
2011年2月からは町会が共催となってくださりご協力をいただいています。
町会のベテランおかあさんたちが遊びに来て下さって、子どもと遊んだり、
経験談を話して下さったりします。足もみの先生も顔を出して下さって、
特別サービスをしてくださることもキラキラ

3月の震災以降、何かあった時はまさに「遠くの親戚より近くの他人」が大事、との
思いを新たにしました。
ツチノコ広場は、 単に“お子さんを遊ばせる”ということ以上に、「地域のつながりをつくる」
場になるといいなと願っています。
そういうわけで、毎回名札をつくったり、自己紹介タイムを設けたり、
お互い知り合える機会を設けています。


てんとうむし参加費について

現在ひと家族200円いただいています。
2011年4月より、文京区社会福祉協議会「ふれあいサロン」に登録しました。
これにより会場費と1回2000円の運営補助費を助成いただいています。
皆さんからの会費は、飲み物、おやつ、文房具(シール、紙等)の他
季節イベントを行う際の経費に充てます。
(2011年4月分は町会の震災支援募金に寄付しました。)

虹運営について
現在スタッフは管理人1人です。
5歳&1歳の子どもがおり、在宅で少し仕事をしていますので、
毎日バタバタしておりますが、一緒に運営に携わって下さる方、
ぜひお声かけくださいませ。

では、ツチノコ広場で皆様にお会い出来ることを楽しみにしています!

ツチノコさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ