インドのデザイナーから
旅行会社を経て
出逢った「イイネ!」の青年!

彼は日本人!

単身インドで映画製作をしようと乗り込んで
一年あまり!

その後、ご無沙汰してしまっているが
どうしているだろうか?






Android携帯からの投稿
AD

物乞いの少女

テーマ:



歳の頃は10才くらいだろうか、
片手には2才くらいの幼児を抱え
道行く外国人や高級店に向かうインドの富裕層に声をかけている。

「赤ちゃんがお腹をすかせているの」
とでも言っているのだろう。




数分粘ってもリアクションがないと
次のターゲットの物色をはじめる。





すると、屋台の菓子売と合流して座り込み話始めた。
彼らは顔見知りのようだ。




それにしても、一日中この炎天下の中で
過ごしているのはスゴいパワーだ…






Android携帯からの投稿
AD