{6EF27221-2036-4AAB-8292-4454C09E2DCB}

懲りもせずまたまた替歌シリーズ!
「粉雪」の替歌で「生牡蠣」
(Aメロ)
生牡蠣、旬の季節だ、冬はすぐそこだ
広島、宮城、長崎、今日は宮城産
生食はやめて、 佃煮にしてみよう

牡蠣を酒に浸して、臭みを抜いてから
生姜と酒と味醂と、醤油と砂糖入れ
落し蓋をして、コトコト煮詰めるだけ
(Bメロ)
白菜は塩と胡椒を軽くして
酒蒸しにしてクルクル巻くだけ
牡蠣汁は、捨てちゃダメだよ
旨味と牡蠣エキスが詰まっている
(サビ)
生牡蠣をね 佃煮にしたらご飯がすすむ
日持ちも、するし酒の摘みに丁度いい
(サビ繰り返し)
作り置きのつもりで作ったはずだったのに、
ああ〜
2パック分、夕食の時に全部無くなる

なかなか難しい歌ですが、試しに歌ってみてね!
⚫️生牡蠣、酒、味醂、醤油、生姜、白菜、塩、白胡椒。

{0DF3A2E4-2AB7-46FD-A045-5CABDC0FC170}

{5EC0704B-9592-4902-94F4-CD152AC5264C}

{F051FE09-41A5-45E6-9708-B63379FA6771}

⚫️牡蠣を酒に漬けて臭みを抜き、生姜、酒、味醂、醤油、砂糖、適量のお湯で落し蓋をして弱火で煮詰める。
⚫️白菜をざく切りにして塩と白胡椒と酒にで酒蒸しにし、水気を切ってクルクルと巻く。
⚫️牡蠣の煮汁を少し皿に注ぎ白菜と牡蠣を盛り付けて完成!

AD
{4DE99106-4341-409F-8215-B2E712702D2E}

懲りずにまたやってしまった…。替歌シリーズ?涙のリクエストの替歌で、
♬パスタのリクエスト♬
土曜の ランチは 
パスタの リクエスト

むきエビ ワインとレモンで下茹で 
パスタは浸し 
玉葱、小麦粉、バターに牛乳ナツメグ、コンソメ 
ドライトマトとケチャップ入れてトロミを出して
塩と胡椒で 味を調え むきエビ入れて
ソースは完成
塩と胡椒で白菜炒め
パスタとソースを絡めて盛り付け
ピーマン、パプリカ、焼いて添えて
エビと白菜 のせたら完成

土曜のランチは パスタのリクエスト
トマトのクリーム シュリンプ パスタの 完成♫

⚫️スパゲッティ、玉葱、バター、小麦粉、サラダ油、ナツメグ、塩、白胡椒、牛乳、コンソメ、ローリエ。
白菜、オリーブオイル、黒胡椒。
むきエビ、レモン汁、白ワイン。
パプリカ、ピーマン。

{883FF547-0588-4626-AC86-45CF5C8F1329}

{F0A18D7D-D569-4A5D-81CE-0AC113BC8490}

⚫️むきエビに背包丁を入れて白ワインとレモン汁を入れたお湯でサッと茹で冷水にとり色止めをして水気を拭き取る。
⚫️玉葱をサラダ油とバターで炒め、小麦粉、コンソメ、ナツメグ、ローリエ、白胡椒、塩、牛乳、ドライトマト、ケチャップを加えトマトクリームソースしむきエビを加える。
⚫️白菜をオリーブオイルで炒め塩、黒胡椒で味付けする。
⚫️パプリカとピーマンをオーブントースターで焼く。
⚫️パスタを水に2時間浸してから茹でてソースと絡め捻って盛り付ける。
⚫️白菜、ピーマン、パプリカ、エビを盛り付け完成!




AD
{CC723BE9-FAEB-4131-9B57-90E702E8C3B8}

なんと名付ければよいのやら…
また名前を付けにくい料理を作ってしまった。
エビ、ベーコン、ネギ、組み合わせは悪くないのだが…。エビに抱かせるにはネギが太すぎた。
写真では分かりにくいがエビの腹にベーコンを巻いたネギを抱かせている。
予想通りだったのは、エビの尻尾が丸まってネギベーコンにまとわりつく事。
味は、ポップな料亭風の煮浸し仕上げでベーコンの塩味にネギの風味と食感、ふんわり柔らかに仕上げたエビの香りと旨味とブリブリ食感!
家庭用の思い付き創作料理としてはありだが、
もう少し精度を上げないと。
誰か試しに作ってみて!
君なら出来る!レッツトライ!

⚫️殻付きエビ、ベーコン、長ネギ、ブロッコリー、塩、レモン、酒、白だし、味醂、ローリエ、竹串、爪楊枝。

{203FA85D-2A36-4B62-803F-397D5A201439}

⚫️エビ殻付きの背わたを取り尻尾側から竹串を刺して酒に浸す。
⚫️酒とレモン汁を加えた湯を沸かしエビを茹でる。
⚫️エビが浮いたらすぐ冷水にとって冷ます。
⚫️火の通り具合は60%くらいの半ナマ。
⚫️エビの殻をむき腹から開く。
⚫️A-長ネギを小口に切りベーコンを巻いて開いたエビを乗せて爪楊枝で固定する。
⚫️白だしと味醂を加えエビが浸らない程度の湯を沸かしAを入れて弱火で煮る。
⚫️エビの尻尾が丸まったら火を止め蓋をして蒸らす。
⚫️ブロッコリーを塩茹でして冷水にとり色止めして水切りし盛り付けて完成!
⚫️エビの首の肉厚部分が勿体無いから残したので見てくれが悪いのはご愛嬌!
{7037505D-2B94-4613-A440-8A230FAEDDFC}

{C987EC1F-4618-44A2-A9FE-6C3EACDB3B56}

{54392192-69EF-43AB-943C-328D3434560C}



AD
{1E9C7C68-E58E-41D1-8284-D5A70426B213}

ちょっと早めの打ち合わせ。
注文したのは、
ラズベリー香るコーヒー 期間限定!
マジか?!
ティーパックなの?(T_T)
期間限定にやられた…

味は…
濃いめのラズベリーティー、
珈琲感はほぼ無い。

苦味を出そうとティーパック入れっぱにしたら
濃いめのティーが更に濃く渋くなった…

コーヒー飲みたかった☕️…

#ラズベリー香るコーヒー
#フレーバーコーヒー
{AD2A8A3C-9B21-497D-914A-9B2F0A5B40E0}

お肉屋さんが言っていた。
豚は焦げても美味しいけれど、
牛は焼き過ぎ要注意。
豚はカリカリ食べれるけれど、
牛は単なる炭になる。
豚は誰でも焼けるけれど、
牛を焼くのは難しい。

俺は言った。
牛はササっと焼けるけど
豚の火入れは難しい。

豚ロース厚切りグリルのオニオンソースと皮ごとローストオニオンで玉葱祭りじゃ!
今回の目玉は玉葱酵素で豚ロースをふっくら柔らかに仕上げ、更にオニオンソースを絡めて、これでもかと言わんばかりにロースト玉葱を添えてみた。

⚫️豚ロース厚切り、玉葱、タイム、塩、黒胡椒、オリーブオイル、赤ワイン、醤油、万能ネギ。

{7173CF10-2877-4813-BC4A-C385E2F9F00A}


⚫️豚ロースの筋切りをして塩とタイムと黒胡椒をふる。
⚫️玉葱半分摩り下ろしオリーブオイルと混ぜて豚ロースを浸す。
⚫️オイルを使わずロースの脂身側を焼き、脂部分がこんがりしたら肉面を焼く。
⚫️肉を焼いたフライパンに残こりの摩り下ろし玉葱を入れて加熱し赤ワインと醤油を加え煮詰めてソースにする。
⚫️玉葱をシャトーに切ってオーブンで230度30分。
⚫️盛り付けて完成!

{5F4D728B-4DF9-4602-A7D2-8060204CB076}