月末、8末、夏休み

テーマ:
{C1F4E313-34EF-48F2-8018-B878A978CA69}

恩師?的な御意見番オヤジから貰った
みつを日めくり!
変換した"姫くり"と出て(笑)
8月末に思う!



AD

腹を見せて死ぬな!

テーマ:
夏の終わりに蝉について!



台風の隙間の雨上がりの一瞬を逃さず
鳴き出す蝉。

蝉の一生についてはいろんなところで、
ハードだとか苦節3〜17年とか
言われているが、
それは蝉が選んだ子孫繁栄の生き方なのでよしとしても、残り僅かな成虫期の最後の最後に
腹を見せて死ぬとは
日本人として如何ともしがたい!

まず、周りをよく見るべきだと思う。
成虫になり交尾をして卵を産み付ける為に木にとまるのは分かるが、
茶色いからと言って全てが樹木じゃないんだよ!
{A325FA13-C768-437C-9FF4-926AF28DCFD1}

これじゃ卵産み付けられないし、
仮にこの煉瓦の隙間で来年の梅雨に孵化しても
土中に潜る為に無事に地面までたどり着けないでしょ!

雨風の隙間を狙ってここぞとばかりに鳴くのはいいが限られた時間の中で使命を全うする為にも
煉瓦はあかんよ!

でもって、最も言いたいのは、
樹木に捉まって鳴いて交尾して卵を産み付ける時に垂直面はやめた方がいい!

何故なら、
垂直であれば手足に全ての重さがかかり使命を終えた後に力尽きるとそのまま後ろにひっくり返るように落ちるしかない!
その結果、落ちた後は仰向けに腹を見せて息絶える事になる。
日本に生まれた蝉にならば、
せめて腹を見せずうつ伏せ前のめりでいてほしい。
使命を全うしたからって腹見せはないだろう!

樹木に捉まる際も、垂直ではなく傾斜が緩めの場所を選び使命を全うしたその後は、
その場にひっそりとふさぎ込むようにうつ伏せで終わるのが良いのでは…


AD
{1B5A7F26-F2AB-4238-956C-5E8090F6B76E}


夏休みの弁当のおかずのリクエストを募ったら、
ミートボール、唐揚げ、普通のウインナーとの事。

野菜多めで肉と魚とを交互に献立を作ってきたのに(^^)
なんなんだ!この肉祭りは?

とは言え毎日弁当も飽きるだろうし、
偶にはリクエストに応えて
肉祭り弁当用に肉料理を一気に作った(^^)

先ずは第1の皿
{8863C0BC-E212-4B4C-ABBA-E2840E8D86F1}

⚫️チキンドラム、長ネギ、生姜、酒、味醂、
醤油、塩、黒胡椒、米油。
{38843197-307A-459E-8372-F1FA10F0BA87}

⚫️チキンドラムの内側の骨際に包丁を入れて骨の周りから肉を剥がし骨を摘めるようにする。
肉は切り離さない。
⚫️チキンドラムに塩と黒胡椒をふって馴染ませる。
⚫️生姜、酒、味醂、醤油、米油を混ぜてチキンドラムを30分漬ける。
⚫️耐熱容器に5cmにカットした長ネギを敷いて、その上にチキンドラムを乗せて220度のオーブンで60分焼く。
⚫️チキンドラムと長ネギを別の皿に盛り付けて完成!
{B6220D57-B627-48F3-8C46-ADFC0FF807D4}

皮パリパリ!



AD
{2E8B19DC-45DF-4C9B-A791-E396208C55EF}

夏休みも今日が最後。
台風も去り夏を惜しむ様な青空になりました!

アサガオも沢山咲いて、
今朝は種の収穫。
本来は水だけで頑張らなければならないのでしょうが、枯らしてなるものかとついつい植物滋養強壮剤を隠れて投与(^^)
丁度オリンピックの頃、アサガオはドーピングによって夏の暑さにも負けず成長し沢山の大きな花を咲かせました(^^)

{0E245567-71A5-481A-8BFB-1AE7E6A8A9B3}

⚫️レタス、アスパラガス、シメジ、赤ピーマン、粗挽きウインナー、カッテージチーズ、塩、黒胡椒、カルダモンパウダー、バルサミコ、オリーブオイル。
{F82ED07B-4B76-4F44-9A82-C2B241CB02D5}

⚫️レタスを洗い水切りをし、千切って皿に盛る。
⚫️アスパラガス、シメジ、赤ピーマン、粗挽きウインナー、塩、黒胡椒、カルダモンパウダーをオリーブオイルで炒める。
⚫️火を止めてバルサミコをひとふりして全体に絡める。
⚫️レタスの上に炒めた具を盛り付ける。
⚫️カッテージチーズをトッピングして完成!

{2A2C22F6-E87A-4089-A61B-B663C0B9D6BA}

見て!この透き通るようなモロヘイヤ!
を、ゴロがいいな(^^)
もう一度。ご一緒に!
透き通るようなモロヘイヤ!
透き通るようなモロヘイヤ!

夏休みの自由研究で、
葉脈の観察ではありません。
夏の終わりの天麩羅です!
揚げたてはパリパリ、早く食べなきゃ!
暫くしてもパリパリ、今のうちに食べなきゃ!
韓国語でもパリパリ、急げ急げ!

街中で聞こえてくる怒った様子の
パンッリッパンッリッが
イラッとするのは俺だけか?

{BCB8DCAA-D0EC-4774-A11B-7C00C990BD43}

⚫️モロヘイヤ、海苔、天ぷら粉、塩、黒胡椒、
ジンジャーパウダー、天ぷら油。

{0A4A4F8F-3CC6-437F-813B-B26F532FB56F}

⚫️モロヘイヤの水気をよく拭き取る。
⚫️天ぷら粉、黒胡椒、ジンジャーパウダーを水で溶く。緩めがお奨め!
⚫️モロヘイヤを衣にサッと潜らせ170度程度の低温の天ぷら油で揚げる。
⚫️海苔も同じように揚げる。
⚫️盛り付けて塩をふって完成!

天麩羅を上手に揚げるにはコツがあります。
そこコツとは!
衣薄め、低温油、ゆっくり動作、
やたらと触らない!
揚げすぎない!
感と経験で修得するしかない!