AD

ウラジオストク

テーマ:
ぴー、です。

ウラジオストク(Vladivostok ヴラヂヴァストーク)ロシア語表記ができないのでラテン語表記)とは「東を支配する」という意味です。帝政ロシア時代のアジア侵略の拠点として作られた街で、日本語にすれば「東を安んぜよ」即ち、「安東」という言葉に当たります。


Vladiが支配せよ、で、vostok(ヴァストーク、ロケットの名前と同じ)が東。


ロシア語で「西」はЗападラパート?(僕にはそう聞こえる)だから、西を支配せよはVladiЗапад(活用するかもしれない、ヴラヂオラパートと聞こえる)となって、「安西」となる。


うちの社長、安西の名前は、「西は安心」だとか「西は安全」だとか本人は言ってますが、実は「鎮西」と同じ意味で、西方を平定するのに功があったか、西を制圧するように命ぜられた名前なのです。


でも、今回の西への旅は実に友好的。


安全、安心に文化と仕事を追っかけ西方へ
AD