AD

秋葉原の突風

テーマ:
秋葉原での打合せ帰りに、ビル風とも違う横殴りの突風に出会した。
ゴミ箱や看板がゴロゴロガサガサと地面を転がり直撃したらヤバそうな最中に、突風の被害者を発見!








Android携帯からの投稿
AD

糠床v.s.カブトムシ

テーマ:
ぴー、です。

このところ糠漬けに凝ってしまい、毎日糠床と格闘しています。

糠床は毎日ひっくり返さねばならないから戸棚から重い瓶を取り出さ泣けばならないのが面倒です。かと言って戸棚から出しっぱなしにすると部屋が臭くなってしまいます。

クサヤといい、ヤギのチーズといい、悪臭を放つ美味しい食物はなかなか厄介です。


昨日、家に帰ると窓を開けておいた筈なのに部屋に籠る悪臭。

さては、糠床が異常発酵したのかと思い、窓を開け換気しつつ瓶を開けてみました。

異常なし。

異常がないどころか、セロリと大和芋が丁度良い具合に使っていました。

ご飯を炊き、蓮根のキンピラとしらすおろしに焼きナスの味噌汁を作って夕食。

食べ終わって食器を綺麗に洗い、一息つけばどこからかまた香ってくる悪臭。

鼻をヒクヒク鳴らしながら悪臭の素を探して家中の匂いを嗅ぎ出せば、原因は風呂場の脚拭き。そういえば、気にはなっていたのに先週末の風邪が原因で洗うのを忘れていました。

糠床の植物的な発酵臭と違い、動物的な異臭。

例えるならカブトムシの匂い。

「これはいかん!」

慌てて漂白剤少し多めの洗濯を始めました。

カブトムシの匂いとは僕がいつも揶揄している、オタク連中が集合した時の汗臭いにおいではないか!

洗濯機にメリーズまでぶち込んで、カブトムシ集を払拭し事無きを得ました。

糠漬けひとつ作るのも大変です。

馬鹿舌

テーマ:
ぴー、です。


全く、北関東の人間というものは醤油だろうとソースだろうと塩だろうと、食べ物の味の濃度にかかわらずどぼどぼと調味料をぶっかけるものです。



栃木、茨木、群馬人々は最たるもので、ポン酢なんかの消費量もかなりのものです。



畢竟、彼ら馬鹿舌と食事をするのにはなかなかの勇気が必要です。



加えて、僕の周りで「のり塩味のポテトチップス」が好物な人に限って味覚障害というか、味覚音痴というか、馬鹿舌の人が多いのだが、世間ではどうなのでしょうか?



海苔もポテトチップスも塩も好きなのだけど、三つが合わさるとどうにも旨いとは思えないのだけどなぁ…。