本日、行政書士が法務局で登記申請をしているのをみかけました。

 

私の姿を知ったのか

 

こそこそしていました。

 

時々、行政書士の人が法務局で登記官や審査官に

 

登記相談やその他話をしているのをみかけますが、

 

だいたい同じ人です。

 

行政書士業務の中に

 

人がやらない難度が高い許認可や

 

CADを使って作成する精度の高い図面の添付が必要な許認可があり

 

余っている仕事はあります。

 

私は開発許可や建設許可等

 

都市計画法の手続きは他の先生に依頼していますが、

 

件数はそれなりにあります。

 

土地家屋調査士の建物CADで作成できる

 

精度が低い図面は自分で作成していますが、

 

精度が高い図面は作成できません。

 

JWCADが使いこなせれば

 

作成することはできるので、

 

一時期、練習していましたが、

 

土地家屋調査士に登録した後、

 

建物CADを使うようになってから

 

簡単に使える建物CADで図面を作成するようになり

 

JWCADを使わなくなりました。

 

JWCADが使えれば風俗営業の許可等

 

多くの許認可を手掛けることができます。

 

非司法書士行為や非土地家屋調査士行為という

 

犯罪行為までしなくても

 

仕事はあると思います。

 

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村