名古屋で教育虐待で子供を殺害した人のニュースが話題になっています。

 

世間でも教育虐待は多いとかで、

 

受験勉強などを無理に強いることを教育虐待と呼んでいます。

 

私、個人の考えですが、

 

別に勉強ができなくても何とかなりますし

 

勉強ができなくても別の才能で成功している人もいます。

 

また今の子供が大学生になるころは

 

人口が減り大学は入りやすくなると思います。

 

人口減少分、大学が減るとは思えないので、

 

学力が高い有名大学は別として

 

何らかの方法で入学できる気がします。

 

子供が減り学生の数が減ることにより

 

授業料が上がることは予想できるのと

 

現在の奨学金の事情を考えると

 

奨学金を減らすために少しで蓄えを作るのが親の役目ではないのか?

 

学資保険を幼児の頃から入らないと

 

多額の学費は払えないかもしれません。

 

政府が大学無償にするかもしれませんし、

 

今から10年先は分かりません。

 

話は変わりますが

 

私が司法書士試験を目指した時は司法書士は花形資格で

 

多くの受験生がしのぎを削って受験していましたが

 

今は人気も落ちて

 

食えない人もいるのか?

 

営業の方法などが話題になるくらいです。

 

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ
にほんブログ村