2013年03月15日(金) 23時12分28秒

あなたにも出来る事

テーマ:TSUBASAの日常

先日のフォーラムでよるくま様の発表の中に心に響く内容がありました。

ぜひ、一人でも多くの方と共有したいと思う内容でしたので

転載許可をいただきました。

シェアしていただく事も問題ないそうなので、多くの方に広げていただければと思います。


TSUBASAみらくる日記


「あなたにもできる事」

..
あなたがこの仔を引き出す事ができないのであれば
引き出してくれる人の支援をする。

あなたがその支援をできないのであれば
なにがしかの手伝いをボランテイアでする。

あなたがその手伝いをできないのであれば
寄付や物資を送る。

あなたがその寄付などをできないのであれば
この仔たちの情報をネットワークで拡散する。
(FaceBook、Twitter、ブログなどで)

それもできないのであれば
ブログを作り里親募集などのバナーを貼る。

ネット環境のない人はチラシをポステイングする。

何もできない事はありません。
誰にでも大なり小なり
命のためにできる事は必ずあります。

かわいそう・・・・・と思うだけでは
この仔たちの命は助けられません。



※英文&中国語を忠実
に翻訳したわけではありません
自分なりの言葉と気持
ちで和訳した文章です(和訳:山平 様)

「Patrick Chai」さんからのシェアです。
https://www.facebook.com/
photo.php?fbid=312948058719
950&set=a.246750928672997.
79462.100000142757913&type
=1&theater

這是再真實不過的一段話 :

如果您無法領養 - 請幫忙中途。如果您無法幫忙中途 - 請贊助。

如果您無法贊助 - 請做義工。如果您無法做義工 - 請捐贈。

如果您無法捐贈 - 請教育宣導, 傳遞訊息。

每個人都可以做些事來幫助及拯救生命,不論做得多或少。


------------------------------------------------------


こんにちは、涌井です。

何もできない、ということはないという事を感じるメッセージです。

イヌ、ネコ、ウサギ、そして鳥と世の中にはいろいろな保護の活動をする方がいますが

まず、このメッセージを広げてくださることが第一歩ではないでしょうか。

よろしければ、皆様で情報を広げてください。

元々は、中国の方の記事だそうですが和訳をしてくださったかった方がfacebookで公開し、

よるくま様からこの内容を私は知りました。

ネットの力は、同じ志の方を国を問わず引き合わせてくれるすごいことですね。

いいね!した人  |  リブログ(0)

TSUBASAスタッフさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント