部活を引退し怠けに怠けだらしなくなっていた僕の体がたった14日後、素人でもできるある方法でいとも簡単に理想の胸筋をつけた裏極意 -2ページ目

部活を引退し怠けに怠けだらしなくなっていた僕の体がたった14日後、素人でもできるある方法でいとも簡単に理想の胸筋をつけた裏極意

僕が主に
教えていきたいと思っているのは
「胸筋のトレーニング」ですが

トレーニング情報だけでなく
せっかく食事の資格も持っているので
栄養に関する情報もシェアしていきます!

もし、面白かったら
いいねや読者登録も
してくれると嬉しいです。


テーマ:

============

Twitterからブログを見ると簡易ページで

表示されることがあるみたいです。。。(泣)

正式ページに戻すにはこちらをタップしてください

============

 

 

 

どーも!

パーソナルトレーナーのTsubasaです。

 

◣◥◣   ※ブログの最後には  ◥◣◥

◣◥◣        僕のブログ限定       ◥◣◥

◣◥◣ プレゼントもあり!? ◥◣◥

 

 
 
 
は筋トレという言葉が嫌いです
 
 
 
ブログでは伝わりやすいように
よく筋トレと言っていますが(笑)
 
 
 
 
なぜ嫌いなのか
 
 
 
それは
 
 
 
筋トレとは
筋力トレーニングの略だからです
 
 
 
そもそもトレーニングとは
日本では「運動する」や「鍛える」
という意味が強いと思いますが
 
 
 
アメリカでは
「訓練させる」や「(犬を)調教する」
といったような意味で使われています
 
 
 
 
アメリカで
「トレーニングしてきた!」と言ったら
「やらされたの?大丈夫?」と心配されます
 
 
 
つまり
トレーニングは
自分で考えて行動して鍛える
という意味は全くなく
 
 
 
外部から指示を受けて
やらされているという感覚に近いです
 
 
 
僕もこのことは最近知ったのですが
少しショックでした(笑)
 
 
 
 
今まで部活で教えられてきた
筋トレは全て
調教だったのかと思うとゾッとします
 
 
 
ではこれからあなたに
どんな意識を持って欲しいかというと
 
 
 
それは
 
ワークアウト
 
です
 
 
 
ワーク=仕事?
アウト=外?
 
 
 
直訳するとよくわからない感じがしますが
このワークアウトという言葉こそが
僕たちがイメージする筋トレというものです
 
 
 
”人から指示されたのではなく
 自発的に考え鍛えていくこと”
 
 
 
まさにぴったりの言葉です
 
 
 
 
この「ワークアウト」をこのブログを読んでいる
あなたと僕との共通言語としていきましょう
 
(多分これからも伝えやすいので
 たまに筋トレと言うかもしれません笑)
 
 
 
image
最後まで読んでくれて
ありがとうございました!
 
 
 

◣◥◣※今回のブログを読んだ人限定◥◣◥

 

 

「現役トレーナーTsubasaの語る

 真実の告白・・・」

 

 

たった2週間

男なら誰でも一度は憧れる

 

まるで映画に出てくるような

逞しい胸筋を超速レベルアップさせ

 

 

男としての格(ランク)を爆上げ

服の上からでもわかるほど

ドバドバと滲(にじ)み出る男の色気

自然と女性好感度さえも上がってしまう...

 

 

『Tsubasa式モテボディ改革術』

今からあなたに

伝授しようと思うのですが・・・

 

続きはこちら

胸筋をつけたい人はこちら

最後にはプレゼントもあるよ

 

 

 

image

〜パーソナルトレーナーTsubasa〜

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス