気仙沼大島椿オイル代理店 椿の森

椿の森(気仙沼大島椿を育てる会事務局)では、
気仙沼大島の椿屋食品が生産する椿オイルを販売し、
復興の支援をしています。

気仙沼大島椿オイルは、
無農薬で育てたヤブツバキの種を絞った
100%天然の椿オイルです。


気仙沼大島椿オイル支援 椿の森 ~広がる椿の絆~ 気仙沼大島椿オイル支援 椿の森 ~広がる椿の絆~

アロマセラピールームメッツァ の森聖子さんと、 サロンアロマホラの福嶋ゆりいさんさんのツーショット! あろまほらさんは以前、当ブログでもご紹介させていただきました(下記です)。

言の葉の力を感じる、あろまほらさんの「椿(カメリア)&絹(シルク)うるわしフェイシャル」の表現  

(リンク)


(内容を更新しました)

「鍋横=なべよこ」という地名をご存知ですか?

東京、中野区の歴史ある商店街です。鍋屋横丁。通称、鍋横。



8月4日、5日、この鍋横で夏祭りが行われまして、


アロマテラピールーム metsä(メッツァ) を経営するアロマセラピストの森聖子さが、


祭りに出展した牛タン屋さん「あんぽんたん」さんのブースをちょびっとお借りし、気仙沼大島椿オイルとアクリルタワシを販売しました。



気仙沼大島椿オイル支援 椿の森 ~広がる椿の絆~


「あんぽんたん」のマスターは仙台ご出身。

そして森聖子さんが親しくしていることから、場所を貸してくださったというわけです。



「椿の森」も一緒に気仙沼大島椿オイルとアクリルタワシを販売しました。



気仙沼大島椿オイル支援 椿の森 ~広がる椿の絆~


聖子さんのお友達で販売を手伝ってくださった里歩さんさん、

暑いなかほんとうによく頑張ってくださいました。ありがとうございました。



森さんと、椿の森が親しくしている、アロマセラピストで

魔女のまりあん は、千葉から2時間かけて応援に来てくれました。

ありがとう。ウルウル



気仙沼大島椿オイル支援 椿の森 ~広がる椿の絆~

ハンドマッサージもしてくれて・・・。

「こんなすごい雑踏と音の中でも人を癒せることができると初めて知ったわ」

という素晴らしい感想をいただきました。


そうなんです、お祭りですから、お神輿あり、エイサーあり、阿波踊りあり。

それらが定期的にやってまいります。


でも、ものすごい熱気と掛け声のなかにあっても、トリートメントされている方は気持ちよさそう。

アロマセラピーの力と魔女パワーでしょうか???



気仙沼大島椿オイル支援 椿の森 ~広がる椿の絆~

気仙沼大島椿オイルの浸透のよさをほめてくださり、買っていってくださるご婦人もいました。

「肌がもちもちっとした~!」といって購入くださった若い女性も。


そう、やっぱこのオイル、まずは使ってみてほしいと思います。

独特のとろみのある感触と、浸透力のよさにはまるのではないでしょうか。


お祭りでも、

セラピストの聖子さんのお友達が訪ねてきて、リピーターとして購入くださいました。

うれしいです。


暑かったけど得るものも大きかった夏祭りでの販売。来年もぜひ参加したいと思います。



気仙沼大島椿オイル支援 椿の森 ~広がる椿の絆~

↑聖子さんのハンドトリートメント風景~~見ているだけでも癒されます。



● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●


森聖子さんが経営している「アロマテラピールーム metsä(メッツァ)」 は、新中野にある自宅サロンです。

とっても素敵なコンセプト。 ホームページからちょっと抜粋します。



アロマテラピールーム metsä(メッツァ)

「アロマテラピールーム metsä」は、セラピストひとりの小さな自宅サロンです。
サロンというよりは、「小部屋」がイメージに近いので「アロマテラピールーム」としました。



「metsä」はフィンランド語で「森」。


場所は小さくとも、自然で、ゆったりと大きく、信頼される場所になれるようにと思っています。

metsäでは、「やすむ、めざめる」のリズムを大切にしています。


サロンで過ごすお時間をゆったりと楽しんでいただきながら、
ご自宅にお帰りになっても、このリズムが少しずつからだに整っていく。
そんなトリートメントを目指しています。



● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●


「アロマテラピールーム metsä(メッツァ)」で下記のキャンペーンをしてくださっています。 キャ ウレシイ!!


「気仙沼大島椿2012」キャンペーン



ボディトリートメントコースを「椿コースで」とお申し付けいただくと、下記の特典があります


①上記アロマボディコースを「気仙沼大島椿油」を加えたブレンドオイルで行います


②施術料金の5%を「気仙沼大島の椿を育てる会」へ寄付、椿の苗木を気仙沼大島に送る活動に役立てます

椿油ボトル(10ml)をプレゼント




新中野

アロマテラピールーム metsä(メッツァ)


ホームページ

http://www.aroma-metsa.jp/index.html


ブログ

http://blog.aroma-metsa.jp/


メールアドレス mail☆aroma-metsa.jp
(☆は半角@です)

電話番号 050-3736-1936
(私は「みんなのサロン、行くサロン」と覚えています)



気仙沼大島椿オイル支援 椿の森 ~広がる椿の絆~
↑エイサーです。くー。かっこいい!!


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

気仙沼大島椿オイル販売代理店 椿の森さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。