【IoT】浸水センサー(ゲリラ豪雨対策):東京アンテナ工事株式会社 | 東京スカイツリーファンクラブブログ

【IoT】浸水センサー(ゲリラ豪雨対策):東京アンテナ工事株式会社

IoT浸水センサー

 

自治体様だけでなく、事務所、倉庫、一般家庭でも。

 

ゲリラ豪雨、台風などによる浸水をいち早く知り、対策を打てるツールとして最適です。

 

LINEに飛んでくる!

浸水を感知するとLINEで関係者全員にお知らせ。

本格浸水の前に「荷物の移動」、「土嚢を積む」、「車両の移動」などの災害対策の準備を開始できます。

 

簡単設置で安い。

通常のIoT機器よりも本体価格が安く、またランニング費用も安い。設置も電源が不要なので、収容ボックスを建物壁面や単管などに取り付けるだけです。

 

雨のたびに、毎回困っているなら、なお、おすすめです。

 

崖崩れIoT・道路冠水IoT:東京アンテナ工事株式会社 (diginet.ne.jp)

 

以下、弊社の宣伝です。よろしかったらご覧ください。

 

市川市と地域BWA協定を締結しました。

左:村越祐民市川市長、右:三矢宏東京アンテナ工事(株)社長

 

葛飾BWA、墨田BWA、江戸川BWAを開始しました。

https://t-bwa.jp/

 

江戸川区と地域BWA協定を締結しました。2020年6月15日

左:斉藤猛江戸川区長、右:東京アンテナ工事(株)三矢宏社長。

 

葛飾区とドローン協定を締結しました。2020.1.23

写真:左から葛飾区 赤木登副区長、青木克徳区長、東京アンテナ工事(株)三矢宏社長、三矢慶三会長

令和2年1月23日、葛飾区と東京アンテナ工事株式会社は、災害時等における無人航空機を活用した支援活動に関する協定を締結しました。

 

墨田区と地域BWA協定締結:2019.12.24

右:山本亨墨田区長、左:三矢宏東京アンテナ工事(株)社長

 

京セラのホームページに東京アンテナ工事が掲載されました。すべてのモノが「つながる」新たな未来へ。IoTネットワーク「Sigfox」

 

街頭防犯カメラ(平成31年度):葛飾区・東京都補助金
https://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/bouhan-camera.html

 

 

 

東京ドローンアンテナ:東京アンテナ工事株式会社

http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/drone.html

千葉県市川市と災害時等における無人航空機を活用した支援活動等に関する協定書を締結

https://ameblo.jp/tstfc/entry-12511677942.html

 

葛飾区と東京アンテナ工事株式会社が「地域BWAの整備に関する協定」を締結しました

https://ameblo.jp/tstfc/entry-12467471845.html

 

弊社作成のドローン空撮動画が葛飾区公式ユーチューブで公開されています。是非ご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=RiY2ADX7Jjo

 

東京アンテナ工事株式会社ホームページ

http://www.diginet.ne.jp/