【4K8Kに関連した助成金】助成金対象機器とは?中間周波数漏洩対策事業 | 東京スカイツリーファンクラブブログ
2018-05-31 10:41:16

【4K8Kに関連した助成金】助成金対象機器とは?中間周波数漏洩対策事業

テーマ:ブログ

どのような機器が中間周波数漏洩対策事業の対象機器になるのか?を調べてみました。

 

弊社の廃材置き場をあさってみましょう。笑。

 

DXアンテナのCUF45Y1。助成金対象でした。※条件付き。

 

こちらもDXアンテナのCU33L2。助成金対象でした。※条件付き。弊社はDXアンテナさんの機器を狙って撤去しているワケではありません。

 

東芝のTEC-7703CSA。助成金対象外。

 

オームバンド(直付け型)の壁面端子。最近まで「普通に」売ってました。ちなみに壁面端子は、直列ユニットとかテレビ端子とか複数の呼び名がありますが、業界的には同じモノ扱いです。その昔、直列ユニットは「壁面型の1分岐器」として愛知電子の山口正起氏によって発明されました。

 

ワンタッチ。これは弊社的には全て廃棄処分となりました。これもつい最近まで売ってました。弊社のような専門業者の場合、100個単位でオマケで付いてくるので捨てる時も100個単位でゴミになります。悲。

 

少し放っておくとこうなります。技術革新とはゴミがいっぱい出ること?

 

中間周波数対策事業(4K8Kに関連した助成金)の申請代行登録業者です。

 

4K8K導入ガイド:東京アンテナ工事株式会社

http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/4k8k.html

 

以下、弊社他事業の宣伝です。よろしかったらご覧ください。

 

無料ワイファイ賃貸住宅:東京アンテナ工事株式会社

http://www.diginet.ne.jp/tokyo-ant/internet-apart.html

 

おかげさまで、60周年。

 

驚くほどに多数の無線関連の事業を手掛けています。

 

プライバシーマークも取得しています。

 

お客様のニーズにお応えすることで、成長させて頂いております。

東京スカイツリーファンクラブさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]