「 Sister Morphine」救急車のが悲鳴が聞こえてこる | A PLACE IN THE SUN ~見つけよう陽のあたる場所〜
新型コロナウイルスに関する情報について

A PLACE IN THE SUN ~見つけよう陽のあたる場所〜

「来るもの拒まず去るもの追わず」
「継続は力なり」

「 Sister Morphine」 The Rolling Stones



作詞・作曲 ジャガー/リチャーズ
プロデュース ジミーミラー
リリース  1971年4月23日




The Rolling Stones - Sister Morphine (RARE LIVE VERSION)









Marianne Faithfull Sister Morphine





Here I lie in my hospital bed
いま
俺は病院のベッドで寝ている
Tell me, Sister Morphine,
when are you coming round again?
教えてくれよ、シスターモルヒネ、
次はいつ来るのか?
Oh, I don't think I can wait that long
ああ
俺はそんなに長くは待てないよ
Oh, you see that I'm not that strong
ああ
この痛みがどれ程激しいか気付いてくれ

All the other patients say
they've never seen a man with such pain
他の患者たちは
「こんなに苦しい人は見たことがない」と言う。
Tell me, Sister Morphine,
when are you coming round again?
教えてくれよ、シスターモルヒネ、
次はいつ来るのか?
Oh, I don't think I can wait that long
ああ
俺はそんなに長くは待てない
Oh, you see that I'm not that strong
ああ
この痛みが
どれ程に激しいか気付いてくれよ

The scream of the ambulance is sounding in my ears
救急車のが悲鳴が聞こえてこる
Tell me, Sister Morphine,
how long have I been lying here?
教えてくれないか、シスターモルヒネ、
俺はどのくらいここに横たわっていたのか?
What am I doing in this place?
俺はこの場所で何をしているのか?
Why does the doctor have no face?
なぜドクターは無表情なんだよ?

Oh, I can't crawl across the floor
ああ。
俺は床を這うことすらできないぜ
Ah, can't you see, Sister Morphine,
I'm trying to score
見えないか?シスターモルヒネ、
どうか非難しようなんて考えないでくれ

Well it just goes to show
それはまさに、このことを示しているのか
Things are not what they seem
物事は見かけによらないぜ
Please, Sister Morphine,
turn my nightmares into dreams
お願いだ、シスターモルヒネ、
俺の悪夢を夢に変えてくれないか
Oh, can't you see I'm fading fast?
ああ、急速に衰弱していく俺が見えないのか?
And that this shot will be my last
そして、このショットが俺の最後になるだろう

Sweet Cousin Cocaine,
lay your cool cool hand on my head
どうか従兄弟のコカイン
その冷たい手を俺の頭に置いてくれ

Ah, come on, Sister Morphine,
you better make up my bed
ああ、シスターモルヒネ
俺の寝ているベッドを整えてる
Cause you know
and I know in the morning I'll be dead
何故なら、俺は朝には死んでいることを
あなたも俺も知っているから
Yeah, and you can sit around,
だから
あなたはどこかその辺に座っていてくれ
yeah and you can watch all the
全てを知ることになるから
Clean white sheets stained red.
そう真っさらな白いシーツが赤く染まるのを・・・





翻訳ツール使用(勝手に翻訳)







PVアクセスランキング にほんブログ村







































こんばんは
写真は以前撮った銀座でのスナップ写真です。
音楽はローリング・ストーンズで「 Sweet Virginia」です。

にゅーす


特集】『コロナをなめないで』変化する救急搬送の現場 増える軽症者や家族感染に対応する新車両も導入

感染者が急激に減りましたが、気を緩めてしまわないように今まで通りの感染対策はしたほうがいいのでしょう。
コロナ患者特に中等症の入院先が見つからず、救急車が何時間も待機状態。
まだまだ、1200人以上重症患者がいます。
とはいうものの、ほんと精神的に参ってしまいます。
どうしたらいいものか。

【独自】長髪をポニーテール結び…帰国直前の小室圭さんニューヨークで直撃 眞子さまとの新生活どうなる?

眞子さま、今月末で勤務先の博物館を退職へ 結婚後、年内に渡米予定
お互いが好き同士なんだから、ほんとほっといてあげればいいのにと思う反面、今後は警備などに億単位の税金が投入されるであろうと思うと、もっとちやんとして欲しい。
小室圭さん、突撃インタビューだったのかロン毛束ねて、ポケットに手を突っ込み、記者はガン無視なんですね。一言言えばいいのに、タレントじゃなくロイヤルファミリーという事を考えるともう少し応対したほうがよかったと思うし、なんか怖いです。
眞子様は洗濯、お料理、スーパーへ買い出しとかするのかな。
国民の税金を使わなければ何も言われないんだけど、そうもいかないし
結婚なら警備費は5年間で「3億6000万円」とも言われています。
コロナ患者への診療所や、医療従事者たちへ使ったほうがよほど有効に感じます。
それか国内の防犯のためにもっとカメラを設置するとか、
目の不自由な人がホームから落ちないようにホームドアをつけるとか、
もっともっと有効に使って欲しい金額です。




[世界の感染状況]
2019年12月31日、
中国湖北省武漢市で病因不明の肺炎
2020年11月27日夕更新
感染者:61,000,000人死者:1,430,000人
2021年1月10日 20時時点
感染者: 89,634,318人 死者: 1,926,624人
2月28日 15時時点
感染者: 113,784,735人 死者: 2,525,401人
3月2日 18時時点
感染者: 114,442,646人 死者: 2,538,808人
4月22日 17時時点
感染者: 143,842,820人 死者: 3,058,145人
5月26日 17時時点
感染者: 167,848,205人 死者: 3,485,788人
6月30日 17時時点
感染者: 181,810,449人 死者: 3,937,867人
7月30日 17時時点
感染者: 196,626,531人 死者: 4,198,939人
8月31日 17時時点
感染者: 217,119,227人 死者: 4,510,202人
9月24日 17時時点
感染者: 230,601,553人 死者: 4,728,852人




日本国内の感染者数(NHKまとめ)
(9月24日 18:10 時点)

日本国内 ※
感染確認 168万9967人
前日比 +2093人
重症   1228人
死亡   1万7432人
前日比 +45人
退院   162万324人

クルーズ船
感染確認 712人
重症   0人
死亡   13人
退院   659人

合計 感染確認 169万679人
     重症 1228人(18日 1559人)
     死亡 1万7445人     
退院 162万983人(18日 156万4756人)

日本の総人口
総務省は2021年6月25日
2020年(令和2年)国勢調査人口速報集計結果

<総人口> 1億2,622万7,000人

5年前の2015年と比べると、86万8,000人減少。

*こちらも合わせて知っておきましょう。

SDGs

わずか十数年のうちに、地球上の人口は現在の77億人から約85億人に、さらに2050年までにほぼ100億人に達する見込みです。この増加は、ごく少数の国で生じます。いくつかの国の人口は急激な増大を続ける一方で、人口が減少に転じている国もあります。同時に、平均寿命が地球規模で延び、出生率が低下の一途をたどる中で、世界では高齢化も進んでいます。このような世界人口の規模と構成の変化は、持続可能な開発目標(SDGs)の達成と、誰一人取り残さない世界の実現に大きく影響します。


SDGsは日本語では「持続可能な開発目標」と言います。

1ページでわかる|SDGsとは?




心象風景写真ランキング


ブログ王ランキングに参加中!



テレサ・テン

いいね。



フォロワーharuさん

です。お会いしたこともないのに、気にしていただきリンクまでしていただき・・。ここで改めてお礼を申し上げます。
1日でも早く回復できることを祈っております。
皆様からの回復への祈りもいただければ幸いです。
その想いは、きっと届くと信じております。


エッセイ短編小説「目次」

応援しています。




*ブログはなるべくタイムリーにしたいのですが、予約投稿もあります。
なので、修正してまた再更新することもありますが、よろしくお願いいたします。