「流星」吉田拓郎

歌:吉田拓郎
作詞:吉田拓郎
作曲:吉田拓郎
リリース 1979年5月5日




たとえば僕が まちがっていても
正直だった 悲しさがあるから…
Ah… wow wow wow…流れて行く
静けさにまさる 強さは無くて
言葉の中では何を 待てばいい…
Ah… wow wow wow…流れて行く

たしかな事など 何も無く
ただひたすらに 君が好き
夢はまぶしく 木もれ陽透かす
少女の黒髪 もどかしく

Ah… 君の欲しいものは何ですか
君の欲しいものは何ですか

さりげない日々に つまずいた僕は
星を数える 男になったよ…
Ah… wow wow wow…流れて行く
遠い人からの 誘いはあでやかで
だけど訪ねさまよう風にも 乗り遅れ…
Ah… wow wow wow…流れて行く

心をどこか 忘れもの
ただそれだけで つまはじき
幸福だとは 言わないが
不幸ぶるのは がらじゃない

Ah… 君の欲しいものは何ですか
君の欲しいものは何ですか

流れる星は 今がきれいで
ただそれだけに 悲しくて
流れる星は かすかに消える
思い出なんか 残さないで

Ah… 君の欲しいものは何ですか
Wow…僕の欲しかったものは何ですか











































おはようございます。
今日も天気が良く空ひとつない雲、、、では無く、
雲ひとつ無い空ですね。、、、と思ったら雲けっこうありました。
予報見たら30%で下り坂46?
昨夜は明け方まで仕事、
完徹は無理だったので少し寝ました。
と言いつつブログ更新してるし、これから仕上げで早く行かないと。

やふーにゅーすより

コロナで血液の在庫ひっ迫「安心して献血に協力を」

以前献血に行って、採血を400mlと希望したけど血管が細いと言われ200mlで終わりなんかショックというか悔しかった。まぁ、もう一度行けばいいんだけど、注射が苦手、、。そういえば新型コロナになって、献血位の車見なくなった感じがするけど、気のせいなのかなぁ。血の気が多い僕は、とにかく見つけたら血を抜いてもらわないと・・・。

【エール】最終回に志村けんさん登場 偶然撮れていた笑顔の初出しカットは「奇跡」

最終回、志村けんが笑ってるシーンは、いい笑顔だなと思って見ていました。偶然だったんですね。ほんばんまえだったのかなぁ、よく回していましたね。いいドラマでした。朝ドラは半年交代だけど「おしん」のように一年かけてもいいのができるかもね。



曲は吉田拓郎で「流星」です。
何度か、アップしています。
もう41年前の曲で、このMVも時代を感じますね。
表参道でのファッションも当時は最先端だったのでしょう。僕はといえば、この出てる人たちに笑われるくらいのダサい服装でした。


写真は引き伸ばしきのレンズで撮った花です。
手間のかかるレンズですが決まると楽しいですね。
画像加工なしでのアオリ付きのレンズはこのくらい引いた時の方が効果が出ますね。まぁ今はスマホのアプリでさえ簡単にぼかすことができますから、こういうレンズは無くなっていくのでしょう。


では、では、出羽海。

今日も、明日も、明後日も、

踏ん張りすぎず、また、張り切りすぎずに、頑張りすぎず。

やっていきましょう。



PVアクセスランキング にほんブログ村




テレサ・テンOK。

*ブログはなるべくタイムリーにしたいのですが、予約投稿もあります。
なので、修正してまた再更新することもありますが、よろしくお願いいたします。



心象風景写真ランキング



ブログ王ランキングに参加中!