子連れグアム旅行のススメ。持って行ってよかったアイテムと、現地で調達してよかったアイテム | 椿ブログ

椿ブログ

Dreaming to impact the world with Internet!
Wife of Brazilian:) Based in Tokyo, sometimes in Brazil, US. Interested in Jogging, Android, Live socially Make people more Happy!


テーマ:

image

 

子連れグアム旅行10日間、長い〜と言われますが、本当にオススメです!

 

グアムがオススメの理由。

 

・飛行時間が3時間と短い

・海に波がない

・浅瀬でも魚が見える

・ホテルが充実

・託児やキッズクラブが充実

・ホテルが海の目の前

・子どもプールが充実

・安全

・歩いて行動できる

・天気が良い

 

今まで行ったビーチリゾート(ハワイ、サイパン、インドネシア、タイ、フィリピン、フィジー、パラオ、オーストラリア)の中で、乳幼児の子連れであれば圧倒的No.1です。

 

持って行ってよかったアイテムと、現地で調達してよかったアイテム、次回は持って行きたいアイテムのまとめです。

 

子連れでなければ、10日間でなければ必要でないと思うのですが、1年以内にまた南国に行くことがあれば、このメモを参考にしたいと思います。

 

同じように子連れグアムなどに行く方への参考になれば幸いです。

 

 

持っていってよかったアイテム

 

合格シュノーケルマスク

これ現地で買うと6500円(60ドル前後)くらいします。

シュノーケルよりずっと呼吸が楽で、口でくわえないので清潔感あります。

 

合格モバイルバッテリー

やっぱり充電なくなることもあるので、ないと困る。あってよかった。ソーラーチャージャー。

 

 

合格半そで水着

水着はたくさん持っているのですが、やはりカバーの面積が広くて動きやすい水着が良かったです。

長袖のがっつり水着は、なんとなく開放的でなく暑そうな感じで、個人的にはあまり好みでなく。。

 

おにいちゃんのお下がりのこれ

 

おにいちゃんはスパイダーマン。このデザインではないですが。。

みんなにHey Spider-man!と声をかけられて、ごきげんでした。

 

 

持っていかなくてよかったアイテム

 

合格wifi

wifiを日本でレンタルしたのですが、全然つながらず、結局1日目で心が折れてスーツケースにそっとしまいました。。。

もう借りない。。

 

合格砂場の道具

安いから現地のスーパーで調達で十分。荷物が減る。

 

 

 

現地で調達してよかったアイテム

 

合格Netflixダウンロード動画

https://www.netflix.com/jp/

子ども向けに、ダウンロード可能な動画をたくさんダウンロードしまくって、飛行機の中やwifiがない環境で見てもらう。

おかげで子どもも静かにしており、本当に助かりました!ダウンロード完了から時限があるので、現地でホテルのwifiなどがあれば夜中にダウンロードしておくのがお勧めです。

 

合格オムツ

意外にかさばるオムツ。今回は3日分のみ持っていき、覚悟をきめて現地調達にシフト!

現地のオムツも良かったです。

 

合格フルーツやパン、牛乳

食べ物(朝ごはん)はスーパーで購入。特にフルーツはスーパーだと安いのでおすすめ。

キッチンがないので、調理済みのチキンやサラミなども買ったりしてみました。当たり外れ大きいです。。

 

 

次回は持って行きたいアイテム

 

合格小さな炊飯器

やっぱり子連れ外食は苦です。

おなかがすいたらすぐにパンパンかおにぎりが食べたい子どもたち。

よって、コンビ二のおにぎりやパンが多くなってしまいました。

計画的にホテルのビュッフェや外食もしますが、やっぱり大変。

飽きるし、健康にも良くないので、カレーなども作れちゃう小さな炊飯器、カレーのレトルトを持っていこうと思います。。

 

 

 

 

合格折りたたみクーラーボックス

ビーチやプールでキンキンに冷えた冷たいビールを飲むのには、クーラーボックスが必要。しかし小さくて折りたためるようなものは売ってないので、次は持っていこう。。

 

 

 

合格サランラップ

食べ物の保管に、何かと必要。。。

 

 

合格ビーチ用に網の袋

砂場の道具などを入れるのにネットのバッグが必要だった。

 

 

 

合格ラッシュガードと帽子

毎回日焼け止め塗るの大変なので、ラッシュガードも持っていきたい

 

 

以上、どなかたのご参考になれば幸いです!

 

 

つばきさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス