やあ!

ノウナイスターのトット☆テルリだよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ、冬のサインまできたよ〜。

今回は山羊座。

 

 

 

 

2021年9月オンライン鑑定を受付中です。
日程、メニューなどはこちらから。

山羊座は地のサイン、

活動宮、ルーラーは土星。

 

 

 

 

 

 

季節は冬のはじまり。

いよいよ本格的な冬がはじまったよ。

だけどはじまったばかりだから

秋にしこたま貯め込んだ食料などは

計画的に食べる必要があるよ。

長い長い冬を越すには、

山羊座の時期にきちんと計画することが大事。

たとえそれがケチと言われようとも

生きるためには仕方ないのだ。

 

 

 

 

 

 

山羊座は地のサインに属する。

地のサインは世の中の物質を担当している。

食料、薪、お金、衣服など。

 

 

 

 

 

 

地のサインは冷たくて乾いている。

過去のデータを積み上げて分析する力がある。

今の状況や環境からのデータを拾って

前例と比べるのが得意ということ。

 

 

 

 

 

 

活動宮なので、明確なゴールを決めておきたい。

山羊座の季節のゴールとは

「冬を生き延びること」に尽きるのではないか。

それもなるべく「スムーズに、心地よく」過ごしたい、そんな風に願っているよう。

 

 

 

 

 

 

地のサインの最大の特徴は

「どうにかして楽して心地よくなりたい」が

ベースにあるのだ。

 

 

 

 

 

 

一般的に「山羊座は働き者だ」と

言われがちなんだけど、

それは実は「楽したい」が隠されているw

 

 

 

 

 

 

山羊座全てが働き者ではないのは

「楽したい」を最大のゴールにしている

人もいるからかもしれない。

 

 

 

 

 

 

ルーラーは土星。

土星は「ルール」「秩序」「枠」などを

担当している。

ホロスコープを見たときに

あなたの土星のあるサインやハウスは

「苦手なこと」として書いてある本が多いね。

 

 

 

 

 

 

昔々、土星は太陽から最も離れた惑星と

考えられていたよ。

 

 

 

 

 

 

太陽から最も遠いから日当たりが悪い。

だから「冷たい」と考えられていた。

 

 

 

 

 

 

「冷たい」と寒いよね。

寒すぎると人間は生きていられない。

だから、土星は人間にとって害になると

考えられていた。

 

 

 

 

 

 

それから、土星は宇宙の一番端っことも

考えられていたからね。

土星を越えちゃうと宇宙という枠から

外れちゃう。だから「枠」。

 

 

 

 

 

 

それを人間に当てはめると

土星より内側が人間だとしたら

土星は人間の枠である「骨」や「皮膚」を

あらわす。

 

 

 

 

 

 

 

コツコツ地道にやらないと

身につかないから苦手なのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

土星の話長すぎるから、この辺にしておくね。

 

 

 

 

 

 

つまり、山羊座というのは

「物質的に楽して心地よいという目的のために

過去と現在を比較し、ルールや枠の中で頑張る」

人たちなのだよ。

 

 

 

 

 

 

では、メッセージを。

 

 

 

 

 

 

トット☆テルリから

太陽やぎ座さんへのメッセージ。

 

・楽したいを追求しよう

・苦手をバネにコツコツのぼりつめよう

・地位、名誉、お金を追求していいんだよ

・ケチじゃなくて計画的なんだよ

・守りが固いから勝利を得られるのだ

・実はちょっぴり抜けているところが魅力

 

 

 

 

トット☆テルリ

 

2021年9月鑑定受付中。

日程はこちらをみてね。

 

 

 

インスタグラムもフォローしてね。