こまくん緊急搬送 | ブログde熱帯圏

ブログde熱帯圏

群馬県草津温泉の日本一標高の高い動物園 草津熱帯圏公式ブログ                         飼育係による激生ルポ。熱帯圏の「今」をぬる~くお届け。


テーマ:
10月6日、カピバラのこまくんが緊急搬送されました。

6日の朝からゴロゴロと横になり、いつもより調子が悪そうなこまくん。お昼頃、肛門から何かが少し出てきているのを発見。

腸?

とりあえず、いつもお世話になっている動物病院へと向かい診てもらうと、「腸重積」とのこと。

さらにレントゲンで詳しい診てもらうと、「上皮小体機能亢進症」という診断も。
この子が小さい時から足が曲がっていたことから、先天的なもののようです。
簡単に言うとホルモンの分泌の関係で骨などに異常が出てくる病気です。

レントゲンで見ると、足だけでなく骨盤や背骨などにも異常がみられました。

先天的なものなので治療は難しいらしく、現在はバックヤードで安静にしています。



目の前のエサにも手をつけないこまくん。



顔色は悪くないのですが、食欲がないので心配な日々が続いています。

tropica932さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス