イギリス発自然派スキンケアー&コスメ・Tropic

イギリス発自然派スキンケアー&コスメ・Tropic

イギリス発の自然派コスメティック『Tropic』のアンバサダーをしています、ヒロミとなおみです。

おはようございます。

 

あっという間に10月になりました。今年もあとわずかになってきていますね。

9月下旬にバーミンガムで行われたトロピックのグラミーショー、グランバサダーへ参加してきたレポです。

私たち、今回初参加でだったのですが、なによりどう準備をしていいのかと少し迷いました。

 

というのも、昼間の部と夜の部とあって両方ともにドレスコードがあるからです。

そのドレスコードとは

 

昼間の部 カラフルカーニバル

夜の部  白

 

 

好きな人(仮装とか)大好きな人はとことん準備します。が、私は一番カラフルとか白とかを避けて、無難な黒、グレー、紺など地味系統な洋服が大好き。

そんな洋服持ってないしーっていうところから始まりました。(笑)

 

でも、トロピックの私たちのマネージャーさんがそういうの大好きな人で私たちのテーブル席(丸テーブルでグループごとに座るようになってます)ではカラフルな羽のカチューシャとストールをみんなの分用意してくれてました。

なので、それをつけてたらある程度は他の方と同化するかな?と思って。

夜の部のは購入しました。

 

 

バーミンガムで行われて、会場はNECと言って、こういうイベントがよく行われたりする場所です。

ハロゲートから車で2時間ちょっと。

会場オープンが9時半から。イベント開始が10時45分からとなっていたんで、それに間に合うように朝早く頑張って起きて支度して行きました。

 

駐車場にてマネージャーさんたちと合流してみんなで会場へ向かいました。

 

もうその会場行く前からカラフルな人たちがたくさん!!

 

 

こちらの人たちはまだまだ普通かな?会場の中にいる人たちは本当にすごかったです!

 

 

こちらでチケットをチェックしてリストバンドをして中へ入れます。

 

私たちのカラフルな羽の飾りで、みんなと同化してるでしょ?(笑)

 

 

テーブルに着く前に一つ部屋があって、そこでは子供顔負けなフェイスペイントがあったり、大きな紙に手形をつけて模様を作ってたり。トロピックらしいカラフルな文字でインスタ映えする写真が撮れたりと色々。

 

 

気さくなひろみさんなので、普通に話しかけてました。(笑)

 

やっぱりスーザンさんのお母様でした。一緒に写真撮ってくれました。

お母様も肌綺麗!スーザンさんは20代後半くらいだと思うので、お母様の年齢はわかりませんがそれくらいのお子さんがいらっしゃるくらいの年齢だと思います。やっぱりトロピックの化粧品をお使いなんでしょうね。

 

 

 

そして、中央に円形のステージがあって、それを囲んでのテーブル席でした。

ステージも回転したりするシステムがあってどちらが前とか後ろとかなかったです。

 

オープニングも派手派手!

 

 

ちゃんとオープニングでダンサーの方々のパフォーマンスあり。

 

 

生演奏にて、歌手の方の歌もあり。

 

 

普通にコンサートに参加してるみたい。

 

そして、いよいよ、トロピックの創立者のスーザン・マーさんが登場。

 

 

ここまで行くと、もうカリスマですね。圧倒的にオーラがあります。

 

そして、彼女のビジネスパートナーでもあるアラン・シュガー氏。

 

 

 

そして、会場内でも実は2mくらいのところにいるのも見かけましたが、この方は別格で話しかけれないオーラー満載。プラスボディーガード付き。

 

でも、忙しい中こちらの授賞式へ参加してて、色々な話をしてて共感もてたりしました。この授賞式後もすぐに違う場所へ向かわなければいけないようでした。

 

 

午前中は授賞式。

会社コンセプト

ランチ

午後は新商品紹介

夜の部と続きます。

 

今回は写真が多いので、記事を分けてグラミーの様子のレポをじっくりしたいと思います!

 

 

 

日本に夏休みに帰っていました。

なので、更新の方がすっかり遅れてしまってますが、今日は最近おぉ!ってなった商品を紹介します。

 

 

Eye Work

 

(UKでサイトお買い物の際にはアンバサダーがHiromi Willardになってるかチェックしてね!)

 

みなさんは目元のお手入れどうしていますか?

クマになりやすいとか年齢とともにたるみが気になるとか。

 

私は最近目元のたるみが気になってきはじめました。

マッサージをしながらお手入れをしていたんですが、

ピンポイントで目元にいい感じでつけられるのがいいところ!

 

陶磁器でできた先なんです。

 

 

ツイスト(先端の部分をねじる感じ)して中のクリーム状の美容液を出せる構造になっていて、ロールオンとは違って、細菌が容器の中に入り込まないようになっています。

しかも、316回分のツイストが出るようになってるそうですよ!なので、細い容器ながら長持ちが確実。

 

Rejuvenating Serumとタイトルの下に書いてあるのは日本語では若返り美容液!!!

目の下のクマやたるみにも効く成分たっぷり入ってます。

 

ターメリック(ウコン)とレスベラトロール抽出物
加齢に伴う色素沈着を軽減し、目の下のくまの光度を高め、フリーラジカル(老化の原因になるそう)による損傷から細胞を保護します。
コーヒーチェリーとハイビスカスのペプチドには抗炎症作用があり、深く鎮静し、腫れを抑えるのに役立ちます。
トマト種子とククイ油
肌に優しく吸収の速いオイルで、出来始めの細いシワを柔らかくし、肌に潤いを与えます。



使い方は簡単!

ツイストして陶磁器の部分に美容液を出します。肌に直接美容液をおいたらそのまま優しく目の周りをマッサージするだけ。

 

 

指先も汚れず肌にあてるとひんやりして気持ちが良いのが特徴的です。

陶磁器製のものなので、なめらかな優しい使い心地でデリケートな肌の人にもおすすめです。

何かに似てるな?と思ったら、あれに似てますね。

 

 

かっさプレート。

「かっさ」とは古くから中国で行われてきた民間療法。

肌をさすって滞っている血液を流す民間療法ということになります。

 

 

ちなみに、少しあまったクリームをほうれい線にちょこっとつけてみたりもしてます。

 

 

 

 

 

 

 

前回の青い美容液を紹介して、トロピックの美容液が数種類あるのでどれを使用するか悩みどころ。

 

 

オレンジの美容液はアンチエッジング。シワなどの効果に発揮しますが、緑のスーパーグリーンと青いピュアラグーン。どっちを使えばいいのかというのが悩みどころ。

 

自分の肌質に合わせて使ってもらいたいので、ちょこっとしたチェックリストをあげたいと思います。

 

 

ピュアラグーン

・肌がニキビなどで傷つきやすい

・オイリー

・肌が炎症してる

 

 

肌を落ち着かせるのに役立つ成分を持つ、ブルースピルリナ、銅PCA、マラカイトエキス、バイオフラボノイドは植物性の自然な力でニキビの原因になる肌に悪い菌と戦ってくれます!

 

 

スーパーグリーンズ

・時々ニキビなどの発生で肌が傷つきやすい

・ドライ

・以前のニキビ跡が気になる

 

タマヌオイルを配合しているこの美容液は肌の回復をしてくれる万能薬なような物!また、ほかのグリーン成分が肌に栄養をたっぷり与えてくれて肌を回復し、育成して自然な肌へと癒してくれます!

⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀

 

どっちものコンビネーション肌に両方使い!!

⠀⠀⠀⠀

コンビネーションスキンの場合は、ピュアラグーンとスーパーグリーンの両方を使ってみてください。 3〜6滴のピュアラグーンを肌になじませてから、3〜6滴のスーパーグリーンを使ってください。

 

 

私はコンビネーションではなくて、ドライスキンなんだけれど両方!!というか、オレンジの美容液も併用してるから、3つ使い!!!1回に3つとも使ってるわけではなくて、その時のお手入れによって1つを使ってます。

青いのは小鼻や毛穴が目立つ頬を中心に。オレンジは眉間のシワ、ほうれい線、おでこなど。グリーンは顔全体って。

なので、美容液も同じものばかり使ってるわけではないので、まんべんなく長持ちしてます。

 

ピンクのはピーリング効果があるので、使用してないし、茶色のはフェイクタン用なので小麦色な肌を目指してるわけではないので、使った事はありません。

 

 

ちなみにイギリス人はもともと肌の色が白い白人が多いので、色が白いよりもある程度日焼けしていた肌の方が健康的に見えるという事で、フェイクタンが大好きだったりします。

ホリデーに行って、肌を露出するのに真っ白だと恥ずかしいというのがあるみたいですよ。なので、ホリデー前にフェイクタンをしといて、ちょっと日焼けした感じに見せといてもっと日焼けするというのがいいみたい。

日本人は美白が定着してて、日焼けには敏感になっていると思いますが、イギリスでは日焼けしたいという事で天気がいい日にはここぞばかりに外で日光浴してます。

 

 

 

 

前回の記事で少し触れた、中国人が爆買いしているというこちらの商品を今日は紹介したいと思います!

 

ピュア・ラグーン

 

 

商品名にも付いてある、ラグーンって??って思う方がほとんどだと思いますが、ラグーンは英語であって、辞書には外海から隔てられた水深の浅い水域を指す地理用語なんだそうです。

ラグーンと呼ばれている場所にホリデーで行った事があるのですが、水の色がとっても綺麗で本当に青い色のお水みたいな場所でした。

 

そんなイメージを持っていただけたら、美容液が真っ青なブルー色がまさに商品名となったとは想像がつきますね。

でも、こちらの綺麗な青は着色料で色をつけたわけではなくて、ナチュラルな青色からできているんですよ。

 

 

まず、この商品の重要な成分をご紹介します。

 

ブルースピルリナマラカイト

銅が豊富なエキスは両方とも強力な抗炎症作用と赤みを減らし肌を修復するための活性成分を持っていてスージング効果があります。

 

ビタミンB 3亜鉛PCAは皮脂産生を調節し、毛穴を引き締めます。

 

基本的に肌のための栄養分としてプレバイオティクスバイオフラボノイドが役立ちます。

にきびを防ぐためや、しみの原因となるバクテリアを防ぐための植物性成分が効果発揮します。

 

ヒアルロン酸がお肌の保湿をしてくれます。

 

 

どんな肌質にも適応するこちらの美容液、中でもオイリー肌な人やシミ対策にも◎

特ににきびの原因となるバクテリアに対して防御してくれます。また、毛穴を目立たなくする効果もあって、艶があり、潤いのある肌へと導いてくれます。

また、朗報なのが肌疾患であるアトピーなどにも肌でも肌のバランス(皮脂や水分など)を整えてくれるので効果があるそうです。

 

 

 

使用

ピュアラグーンは、緑色のクリアスキン・ブレミッシュファイティングマスク(私たち、アンバサダー同士ではグリーンマスクと呼んでます)と一緒に使用すると最良の効果を発揮します。 

グリーンマスクは、ニキビなどいったん発生したら特定の傷を治療するのに役立ちます。そしてこちらのピュアラグーンを使用するにあたり、皮脂生産全体のバランスをしてくれるのでニキビを発生しにくくする効果があるからです。

オイリーの方は1日2回お使いください。

コンビネーション肌の方は1日1回ご使用ください。

クレンザーしたしたばかりの肌に3〜6滴塗ります。(クレンザーの後にトーナーを使用しても可) 必要ならば、肌に栄養を与えるためにもスキンリバイブのクリーム(乳液)または緑色の美容液のスーパーグリーンも追加しよう可です。

 

 

 

私の娘もティーンになりつつあり、ニキビがでてきました。最初は市販のよく名前が知られてるメーカーさんが雑誌やTVなどの広告でよく目にするので、それを信用してるからと独自の判断で使ってました。

でも、一向によくなりません。

ニキビは生活習慣で食事に気をつけたり、仕草や髪型なども気をつけたりしなければいけないと思います。

ようやく、トロピック商品を用意してあげて使い始めてくれました。

ニキビが悪化してたのが少し和らいできたというのがわかります。それでも、まだニキビは発生はしてるので、これからも続けていけば滑らかな肌になっていくんではないかな?と期待しています。

私自身もアラフォーになり、加齢で鼻やほっぺたの毛穴が気になるようになってきてます。私の肌はオイリーとは真逆なアトピー持ちで乾燥肌なのですが、週に2、3回くらいのペースでこちらの商品を使うようにしています。

 

 

発売されてから、まだ1年もしてないくらいだけどすでに売上がすごいこちらの美容液!

中国人の方に人気なんだそうです。どうやら、某有名メーカーのクリーム(お値段にするとめっちゃお高い、万単位のクリームだそうですよー!!)と成分が似てるかだそうです。そちらのメーカーさんの成分よりもトロピックのこちらの商品の方はナチュラルな成分凝縮して入ってるそうです。

なのでここぞと爆買いしてるんだそうです。中国の方の購買力はすごいなーと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トロピックアンバサダーのなおみです。

 

 

ブログの更新が1年滞ってました。。。。。

 

 

その間にも私たち、アンバサダーは普通に(いや、細々と。笑)活動してました。

1年間の間だけでも、新商品が発売になったりスキンケア商品のセット内容が変更になったりとしています。

 

でも、私たちアンバサダー自身が驚いてるのはこのトロピックに出会ってから基礎化粧品、化粧品は浮気をしていないということ。2年間トロピックを使用していますが、顔の肌の調子が安定しています。

 

 

肌のターンオーバーは約28日と言われていますが、何らかの原因でターンオーバーのサイクルが乱れると、古くなった角質細胞がいつまでもはがれずに表皮に残ったり、角質層の細胞の間を埋めている細胞間脂質などの保湿成分が作られにくくなったりします。その保湿成分が正常の場合には健康な肌を保つことができますが、ターンオーバーが乱れていたりして肌の保湿成分が不足したりするとバリア機能が低下しているので外部からの刺激(紫外線や埃など)が受けやすくなったりします。

 

私は小児アトピーで、体や顔が小学生の時は本当にすごかったんです。

中学にあがり、体質改善(スポーツで汗を流したり、どくだみ茶をスポーツ飲料変わりに飲んでたり)によって顔などのアトピーは大丈夫になりました。

それでも、結婚する前や結婚した後でも度々アトピーを発症したりしていました。

 

トロピックを使い始めてこのアトピーがひどくならくなったなというのがまず2年間使ってみての感想です。肌荒れは自分のストレスや生理前とかでも発症したりしますが、今のところ「あっ、おでこがちょっと皮(皮膚)が剥けてた」と思った時でも慌てずにいつも通りの基礎化粧品プラス保湿するために紫色のマスクを夜寝る前に塗ってそのまま寝ちゃいます。

そうすると、紫のマスクの効果で肌が落ち着いてきてくれます。

 

(これはいつもの基礎化粧品セットです。最新のセットはマスク(緑、黄色、紫)の中から一つ選べるようになっています)

 

 

また、アラフォーになりさらにお肌のお手入れを念入りにしなければとおもい

 

 

美容液でピンク以外(ピンクはピーリング効果があるために私の肌だとちょっと刺激が強いかもと思い避けています)を交互に使ったりしています。

 

最近いつもの基礎化粧品にたまに取り入れてるのはこのブルー。

 

 

ピュアラゴーンというもので、とっても綺麗なブルー色をしているんですが、この美容液が新発売のものです。

今度、こちらの美容液について、詳しく紹介しますね!

(トロピックのアンバサダーで中国人の方がいるのですが、アジア人にとってこちらのピュアラゴーンがとてもいい効果を発してるそうで、中国人の人がここぞと爆買いをしてるそうですよ!)

 

 

新しいカタログはこちらから、どうぞご覧ください。→ カタログ

 

また、オーダーしてみたいなと思う方にはこちらからのリンクからどうぞ。→ UK在住の方専用サイト

 

日本にお住いの方へ

只今、日本在住の方用のサイトマーケットを検討中です。そちらのサイトから購入手続きまでできるように準備をすすめていきたいと思っていますので、しばらくお待ちください。

もし、興味あるという方にはメールやメッセンジャーからのオーダーを一時的に受け付けたりもしています。気軽にご相談ください。