からしさん

テーマ:
1週間くらい前に投稿したブログがUP出来てなくてショック(苦笑)


今週の水曜日の早朝に、このブログにも何回か登場したからしさんが亡くなりました。
火曜日の夜から少しだけ元気がなかったので、仕事が休みだった相方に頼んで水曜日の朝に病院へ連れていってもらう予定でした。
我が家で生まれたからしさん。今月の17日で3歳になるはずだったからしさん。出っ歯で優しくて元気一杯のからしさん。メインクーンらしく大きく力強く育っていたからしさん。どの子よりも甘えたで、咲良や相方のあとを付いて回ったからしさん。なんで?あんなに、元気だったじゃん。なんでよ?寂しいよ。からし。何がダメだった?夜中に病院に行けば助かってた?私が見殺しにちゃったの? 
火葬場で最後のお別れの時に泣きながら撫でて、なかなかからしから離れない咲良に相方が言った「そんなに名残惜しいの?(笑)」って言葉、一生、忘れない。名残惜しいに決まってるだろ!!!!ふざけんな!!!本当は火葬なんかしたくない!可能なら、剥製にして手元においておきたいよ!!!それを半笑いでそういうこと言うのか??私はあんたの神経がわからんよ。火葬している間「母が言った全力の愛情を注いだから、もう次のワンコはお迎えしない」って言った言葉の意味が分かる。と言ったけど、あんたには一生かかっても絶対に分からないよ。本当にわかったというのなら、あんなこと言わない。オレオが亡くなった時に言った「今日でよかった。来週じゃなくて良かったね」って言葉も、絶対に忘れないからな!!!

からちゃん、咲良のところに生まれてきてくれてありがとう。たった3年弱だったけど、凄く楽しかったし幸せだったよ。いつも、玄関まで見送りと出迎えに来てくれてありがとう。凄く嬉しかった。亡くなる数日前、構って欲しくて背中から肩に乗ろうとしてたのに乗せてあげられなくてごめんね。こんなことなら、もういいよ!!って言われるくらい肩に乗せておけばよかった。もっともっと抱っこしておけばよかったよ。からしのゴロゴロも声も手触りも絶対忘れない。いつか、まあ会おうね。ありがとう。それまでバイバイ。