草千里19 参加ツーリング 回想記 | トライアンフ広島のブログ

草千里19 参加ツーリング 回想記

あっという間に終わった感があります。

なんだか、わたくしの、夏がおわってしまったような、、、

 

草千里19に行ってまいりました!

10年に一度の写真集を作る為のイベント!

10年に1回しかないんです。数年前から楽しみにしていました。

 

今年のツーリングは天候に恵まれてない確率が高いです。
今回も、例にもれず天気予報は雨でした。
人それぞれの思いをよそに、ツーリングは始まりました。

今回の草千里19は、10年に一回のバイク乗りの撮影会です。
10年に1度集まり、写真集をつくる、というイベントです。
個人的には3度目の参加となります。4回目どうなる!?

8/24(土)の早朝2:00に山陽自動車道 佐波川SAに集合です。
時間通りには行きましたがもう数人来ておられました。
送れる方も次の集合地点で落ち合い事になり、出発しました。



 

夜は、暗く雨も時折降っていたのでレインスーツは着たままでした。
気温は高い、蒸し厚い、視界は悪い、睡魔には襲われる、、、
バイク乗りは、大変だなと思いました。
途中、古賀サービスエリアで休憩しました。

 

 

 

4:00頃でしたので、この時点でニューデイトナ675の

公開が始まったおり、休憩しながら皆様の興味は

ベールを脱いだニューデイトナでした。

 

ニューデイトナ765


8/24(土)の5:30に最終集合地点の九州道下り線
北熊本SAに少し遅れて集合しました。

 


 

役者はそろっていましたので出発し、阿蘇山の草千里を目指します。
撮影開始は8:00~でしたが8:30ごろに会場に入りました。
皆様、目印の青いオリジナルステッカーを貼っています。



 

早い方だと思いましたが、すでに100台以上集まっており
時間かかりそうな雰囲気です。仲間と順番待ちで分断されてしまい


 

 

それぞれの個別の撮影となりました。回転は速く2時間もかからず
会場を出ることになりました。別のイベント広場に移動し
天候不順に悩まされながら、昼食を取り会場を後にしました。
このエリアは、本当にバイクバイクバイクでめったに見れない光景でした。



 

 

主催者の運営もよかったですが、ライダーの方のマナーもよく
会場皆様、気持ちよくイベントを楽しまれたとおもいます。
そのあと、私たちはちょっと一緒に走り、
それぞれのツーリングを楽しまれました。
広島方面に帰りながら、1人抜け~2人抜け~最後は
3人で九州道を後にしたのでした。

 



皆様また10年後に会いましょう!
 

でも、その前に、

1年後に、写真集を取りに行くツーリングを企画しなければなりませんね!