行ってきました!T.N.R.参加ツーリング!後編 | トライアンフ広島のブログ
2018年09月13日

行ってきました!T.N.R.参加ツーリング!後編

テーマ:ブログ

私どもは、宿を出て、T.N.R.の会場へと向かうわけですが

 

2日目なルートは↓こんな予定でした。

お宿について案内いたします。

ビジネスホテル 「 リゾートイン芙蓉 」は

宿泊施設と、炭酸カルシウム温泉なるものが併設されており

お風呂に入り、即、食事、が可能な素晴らしいお宿でした。

 

 

 

しかも部屋から窓を開けると、天気がよければ富士山が見えます。

あまり見えませんでした。

 

せっかくなので、移動の途中で河口湖から富士山を見ることにしました。

宿を出た時はいい天候でしたが、急変し大雨が降りだしました。

大石公園というところで、タイガーエクスプローラーのS様と合流しました。

少しコンディションがよくなったので、いそいそと記念撮影しました。

いきなりの前でしたが

前方には富士山、後方には虹というラッキーなタイミングでした。

 

 

 

Sさんと合流し、11名で会場を目指します。

甲府南インターから中央自動車道に乗り、岡谷インターでおり

土砂降りのなか、ビーナスラインに向かいます。

インターと降りると、

叩きつけるような雨で、前は見えない、道路を流れる雨水はすさまじい、

霧で前は見えない、しかし皆様、これぞアドベンチャー!と

楽しんでいたことだろうと私は、勝手に想像しておりました。

きっとそうだったに違いありません。いい経験されたと思います。

 

会場のサンメドウズ清里スキー場につく頃には

雨もやみ、走りやすくなってました。

少々遅れて会場いりしたのですが、11時ごろまでは雨も風も霧もすごくて

大変な状況だったそうです。運が良かったです。

 

早い時間には、楽しい撮影会もあったようですね。

 

会場入りすると

ちょうどエクストリームショーも始まり、みんなで楽しみました。

ノーマルのストリートトリプルRでもアクションできてましたので

トライアンフ車のベースのレベルはかなり高いのだと思いました。

 

その後、食事をして会場内を楽しみました。

私たちは、じゃんけん大会の途中で、集合写真を撮り、移動を開始しました。

 

岐阜県の多治見市の宿にむかう途中、

電光掲示番に、「 中央道 事故 」と表示がありました。

もっともっと遠い所だろうと思っていると、30分くらいで

高速をおろされてしまいました。

渋滞がなかったので事故直後だと思います。

そこから参加者のタイガー800乗りのM様が、よく知っている道という事で

大雨・暗い状態の中、引っ張ってもらい、無事につくことができました。

ありがとうございました!

 

そのあと、夕食を食べに出ましたが、昨日のようなエネルギーはなく、

皆さま疲れていたので早めに退散しました。

 

3日目になり、当初は、淡路島を経由し香川県でうどんを食べて

帰る予定でしたが、大雨が来ているという事で、最終日は素直に

最小限で帰ろうということになりました。

途中で「 山陽道、雨の為通行止め!」とありました。

途中サービスエリアで、最新情報を聞きながら移動しました。

当初は、5区間くらい通行止めでしたが、降りる直前に

1区間のみとなり、最小限のロスで済みました、うれしかったです。

 

今回の、T.N.R.参加ツーリングは

 

雨と闘う! 

高速事故通行止めと闘う!

雨による高速通止めと闘う! 

そういう闘うツーリングでした。

参加の皆様のおかげで、交通違反もなく、事故もなく

マシントラブルもありませんでした。

ありがとうございました。

懲りずに、参加宜しくお願い致します。!

 

 

 

 

 

トライアンフ広島さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス