トライリングス三軒茶屋です。

 

プロ野球を目指す小学生。

親子で頑張られていますが、自己流のトレーニングからの脱却を目指し、トライリングスの門を叩いてくれました。

 

通常のフィットネス器具のレッグプレスマシーンと違い、膝に負担がかからず、股関節の動きも良くなる、トライリングスのレッグプレスマシーン。

 

 

既存のトレーニングマシンと違い、神経も絡めたトレーニングが可能なので、小学生でも使いこなせます。

 

当然D.R.Eも使用しながら上半身を整え、

 

 

下半身の動きをよくするエクササイズも実施。

 

 

今は「トラリンマシン」と仲良くなってもらう(=使いこなすための基礎を作る)時期ですが、徐々に動きもダイナミックに作り上げていき、さらにスポーツ動作の向上のための動きを作り出していきます。

 

繰り返しますが、この少年のようにジュニアスリートにも役立つトレーニングはトライリングスのメソッドは提供が可能です。

 

筋肉を大きくすることは大事ですが、それと同じかそれ以上に神経的なトレーニングはとても大事。

 

「姿勢が悪い子が多くなった」

 

と世の先生や親御さんが言ったりしていますが、トライリングスのトレーニングはそのような方々への対策としても有効だと考えています。

 

トライリングス三軒茶屋