【小学校受験】夏期講習、追い込みですね。勇気を持って減らす。 | 【表現力は手段。ゴールは真の自立】大門式表現力アカデミー

【表現力は手段。ゴールは真の自立】大門式表現力アカデミー

個性的な子、特徴のある子、気質が強く出ている子、HSCの子などが表現力とコミュニケーションスキルを学んでいます。自分らしくいられるので、当アカデミーに来ると、みんな笑顔です。子供も大人も、自分の生きる道を堂々と歩んでほしい、と願って運営しています。

表現力は100倍人生を豊かにします。 

表現が変われば、人生が変わる!

自分の思いのままの人生を創るために、表現力を手に入れよう!

 

 

これまで、1000人以上の生徒さんをみてきました。

大門式表現力アカデミー/ トリッピー表現力教室の大門まきです。

 

 

その人の良いところを見つけて、

それをのばしていく、個別対応のスクールです。

 

 

------------



以前にも少しお話ししましたが、

小学校受験の夏期講習も、

これからスタートし、夏はほとんど夏期講習で、

予定がいっぱいという方もいらっしゃると思います。



けれど、

子どもの状態を見たら、ぱんぱんになってて、


「これ以上は無理だよ〜でも、本人は何も言えない〜」みたいな状態になっていることがあります。



そのあとも継続していくと、

無表情、無言になる可能性も、、、。

(これまで10年で、親子の皆さん1000人を、

マンツーマンレッスンで見てきて、体験からくるものです。)



ですので、

トリッピー表現力教室の小学校受験クラスの生徒さんたちで、

子どもの様子を見て、


「これ以上は、増やさない方がいいと思いますよ」と、お伝えできる方には、

お伝えしています。



そうすることで、

頭にも心にも余白が生まれて、

情報がスッと入ってくる。



パンパンです!もう無理です!

と、子どもが言葉にできないので、

それは、周りで見てる大人が言ってあげることかなと。



精神的におかしくなるよりも、

夏を思い切り楽しんで欲しい!と、

思います。



思い切って、減らすことで、

良い方向に行くことも、多々あります。



あとは、

親御さんの勇気です。




うちの生徒さんも、「減らすことに、すごく勇気が入りました」

と、おっしゃいます。



自宅学習を減らすか、

塾を減らすか、、、


この辺りのご相談、承ってます(^^)


でも、お子さんを見てみないと、

ちゃんと言えないので、

生徒さんのみ。



無責任なこと、私は言いたくないので。




うまく、足し算引き算して、

本番まで、子どもの精神状態を良い感じに、

持っていってもらえたらと思います。




さあ!

7月末には、トリッピーの夏合宿だー!!!

楽しみ〜♪



●大人向けの表現力教室である「大門式表現力アカデミー」✨✨

・変わりたい人

・表現力を身に着けて、仕事に活かしたい

・コミュニケション力を高めたい人

は、基礎講座が、オススメです。

 

 

 

【求人】

・トリッピーの表現力講師として、働きたい人

・子どもが好きな人

・教室長になりたい人

▼このクレドを読んで、共感できる人のみご応募をお待ちしております。

イベント/ニュース | トリッピーキッズ (trippi-kids.com)

▼申し込み先

お申し込み | トリッピーキッズ (trippi-kids.com)

面接あります。面接では、自己PRと、朗読(お芝居)、歌、ダンスを対面で見せていただきます。できなくても大丈夫!まずは、トライする気持ちが大事!