【小学校受験】【自信】お守りを渡した。彼の心の支えに。 | 【表現力は手段。ゴールは真の自立】大門式表現力アカデミー

【表現力は手段。ゴールは真の自立】大門式表現力アカデミー

個性的な子、特徴のある子、気質が強く出ている子、HSCの子などが表現力とコミュニケーションスキルを学んでいます。自分らしくいられるので、当アカデミーに来ると、みんな笑顔です。子供も大人も、自分の生きる道を堂々と歩んでほしい、と願って運営しています。


表現力は100倍人生を豊かにします。 

表現が変われば、未来が変わる!

人生の「ここぞ!」に表現力を活かそう!

 

 

大門式表現力アカデミー/ トリッピー表現力教室の大門まきです。

 

 

その人の良いところを見つけて、

それをのばしていく、個別対応のスクールです。

 

 

------------



小学校受験マンツーマンクラスでは、

大門専属のコースがあります。


他の講師と、何が違うのですか?

と、質問がありますが、

子どもたちを見ている人数、経験値が多いことと、

アセスメントが的確で、あまり外すことがないこと。

そして、それに対するプログラムを、自分で構築するので、いろんなことにその場で、対応できること。



だから、子どもの変化が大きい。




というのが、


大門専属コースの特徴です。



確実に、毎回積み上げていく。という感じでしょうか。



お恥ずかしい話ですが、

親御さんから

「他の講師の時と、子どもの変容がちがいます」と、直接言われることがあります、、、



講師の力量を上げて行くことを、優先しなくてはいけないのに、

私がやれてないなぁ、と責任を感じます。



今年は、

フィーリングや感性のあう方をリクルートして、

生徒に100%愛情を捧げる講師を育てたいと思っています。



さて、

先日、親御さんと

「〇〇くんは、人目がある時に、急に自分が出せないですよね」と、話をしていました。



そして、

子ども本人にも、聞いたところ、

「だって、間違ってたら嫌だし、恥ずかしいから」と理由を教えてくれました。



じゃ、どうしたら恥ずかしくなくなる、勇気が出るのかな?と、考えてみたところ、

お守りとか、おまじないをして、人前に出るのはどうか?と提案しました。



子どもも、私からのお守りがイイ!と言ってくれて、

早速、チクチクと手縫いして、

中に、メッセージカードを入れました。



人前に立つ時には、このお守りを持って、

勇気を出してくれたらと思います😊



▼両面とも、グラブくんのワッペンを付けました!






ーーーーーーーーーーーーーー

 

舞台「ゴミが見える!」WEB紙芝居を作りました!

ナレーションを担当しています。よかったら、youtube見てみてね。

▼「ゴミが見える!」WEB紙芝居動画。

https://youtu.be/YfCBPVdpzqY 

 

 

●大人のトリッピー表現力教室である「大門式表現力アカデミー」スタート✨✨

子育て中の方、子どもに教えている方、子どもの発言を引き出したい方向けの講座です。

・講師養成講座 第二期生の募集は、2021年秋予定。

 

 

●子どもたちの未来を一緒に創りませんか?自分の気持ちや困っていることを伝える表現力があれば、

自立して生きていけると思っています。

誰かに「助けて」と言えて、「どうしたの?」と相手に言える思いやりのある子を育てていきたいと思っています。

相手をよく感じて、世界が何を求めているのか?洞察力と想像力を高め、

そこに、自分らしい表現でアウトプットする。

トリッピーには、個性豊かな様々な人たちが生徒としてやってきます。

そんな子たちと同じ目線で、子どもたちから多くを学べます。

トリッピーの理念に共感してくださっている方で、トリッピーにJOIN INしたい方、修業したい方、お問合せください。

お申し込み | トリッピーキッズ (trippi-kids.com)