【アセスメント】【大門式表現力】本日の内容はアセスメントの仕方 | 【表現力は手段。ゴールは真の自立】大門式表現力アカデミー

【表現力は手段。ゴールは真の自立】大門式表現力アカデミー

個性的な子、特徴のある子、気質が強く出ている子、HSCの子などが表現力とコミュニケーションスキルを学んでいます。自分らしくいられるので、当アカデミーに来ると、みんな笑顔です。子供も大人も、自分の生きる道を堂々と歩んでほしい、と願って運営しています。

表現力は100倍人生を豊かにします。 

表現が変われば、未来が変わる!

人生の「ここぞ!」に表現力を活かそう!

 

 

大門式表現力アカデミー/ トリッピー表現力教室の大門まきです。

 

 

その人の良いところを見つけて、

それをのばしていく、個別対応のスクールです。

 

 

------------


本日は、大門式表現力アカデミーの、

講師養成講座があります。



オンラインでの座学をやっています。



今日のテーマは、

アセスメントのポイント。



なぜ、この行動をするんだろうか?を、多角的に考えて、仮の原因を自分なりに特定して、

そこから、

適したプログラムやアプローチをしていきます。



この「なぜだろう?」と推測するのが大事で、

できるだけ、多角的に物事を見ることが、必要なので、

頭が柔らかい俳優という人に、トリッピー講師をお願いしている要因でもあります。


俳優は、台本の読解を多角的に読みとくからです。


仮原因を特定して、アプローチしてみて、

子どもの行動が変わらなければ、

その仮原因が違うわけなので、

そしたら、違う仮原因を再度立てて、また違うアプローチをしていく。


良い変化があったものが、

本当の原因!ということなので、

それが見つかるまで、

いろんなアプローチをしていくことが、

子どもたち、生徒さんを変えていくための、

キモとなります。



そんなことを、

いつも頭の中で考えながら、レッスンをしているので、

脳は、フル回転です!




原因が特定できて、子どもたちが、

どんどん変化していく姿を見るのは、

何よりの喜びです!


この喜びを一緒に、共感してくれる方、

ぜひ、一緒に学びましょうー!!!



次回の大門式に表現力アカデミーの、

講師養成講座は、

秋になるかと思います(^^)


詳細は追って連絡します。





ーーーーーーーーーーーーーー

 

舞台「ゴミが見える!」WEB紙芝居を作りました!

ナレーションを担当しています。よかったら、youtube見てみてね。

▼「ゴミが見える!」WEB紙芝居動画。

https://youtu.be/YfCBPVdpzqY 

 

 

●大人のトリッピー表現力教室である「大門式表現力アカデミー」スタート✨✨

子育て中の方、子どもに教えている方、子どもの発言を引き出したい方向けの講座です。

・講師養成講座 第二期生の募集は、2021年秋予定。

 

 

●子どもたちの未来を一緒に創りませんか?自分の気持ちや困っていることを伝える表現力があれば、

自立して生きていけると思っています。

誰かに「助けて」と言えて、「どうしたの?」と相手に言える思いやりのある子を育てていきたいと思っています。

相手をよく感じて、世界が何を求めているのか?洞察力と想像力を高め、

そこに、自分らしい表現でアウトプットする。

トリッピーには、個性豊かな様々な人たちが生徒としてやってきます。

そんな子たちと同じ目線で、子どもたちから多くを学べます。

トリッピーの理念に共感してくださっている方で、トリッピーにJOIN INしたい方、修業したい方、お問合せください。

お申し込み | トリッピーキッズ (trippi-kids.com)