【片岡寛樹】はじめてのお手紙 | 【表現力は手段。ゴールは真の自立】大門式表現力アカデミー

【表現力は手段。ゴールは真の自立】大門式表現力アカデミー

個性的な子、特徴のある子、気質が強く出ている子、HSCの子などが表現力とコミュニケーションスキルを学んでいます。自分らしくいられるので、当アカデミーに来ると、みんな笑顔です。子供も大人も、自分の生きる道を堂々と歩んでほしい、と願って運営しています。

表現力は100倍人生を豊かにします。 

表現が変われば運命が変わる。表現力は生きる力!

 

トリッピー表現力教室の表現力講師であり、パントマイミストの片岡寛樹です。

 

子どもの良いところを見つけて、

それをのばしていく、個別対応のスクールです。

 

子どもの、できないことができるようになっていく姿にいつも元気をもらっています。

 

------------

 

昨年末のことになりますが、トリッピーのクリスマス会の日、僕はパントマイムの仕事があって参加できなかったのですが、クリスマス会に参加した子が手紙を書いてきてくれたそうで、後日受け取りました。

 

 

 

レッスンを担当した子から手紙をもらうのは初めてのことで、びっくり!感激しました!

 

その子は、レッスンを受けたときの気持ちのまま小学校受験に臨めたそうで、楽しくテストが受けられたそうです。

 

勇気を出して自分を表に出せてよかったです!

 

レッスンによって、少しでも良い方向に向かって進んでくれるのを見ると、この仕事をやってて本当に良かったと思えます。

 

これからも、多くの子どもたちが、元気ハツラツに、自然な子どもらしさを出せるようになってくれればと思います。

 

 

------------

 

よかったら、僕の個人のブログにも遊びに来てください。

 

◎片岡寛樹【パントマイム五尺堂 ☆HiRoki☆】 のブログ

 http://ameblo.jp/hiroki-mime/

 

 

 

 

▼小学校受験、新年長クラス、募集開始。

ただいま、体験レッスン受付中。お問合せはこちらから。

https://trippi-kids.com/apply/

 

 

▼演劇クラスは、基本はコミュニケーション力・表現力向上のためのレッスンを行っています。

発表会前になると、お芝居をしたり、ダンスをしたり、歌を歌ったりします。

学校等での発表がスムーズにできること、

クラスでの友だち関係が円滑にいくことを目的としています。

 

▼その中で、子役にも挑戦してみたい、という子のみが、いろんな案件のオーディションを受けています。

 

▼他子役事務所と、トリッピーキッズ子役との違いをまとめました。

こちらをご覧ください。

https://ameblo.jp/trippi-kids/entry-12618524034.html

 

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

舞台「ゴミが見える!」WEB紙芝居を作りました!

ナレーションを担当しています。よかったら、youtube見てみてね。

▼「ゴミが見える!」WEB紙芝居動画。

https://youtu.be/YfCBPVdpzqY 

 

 

●大人のトリッピー表現力教室である「大門式表現力アカデミー」は、今年1月より、開始します。

1月は、表現力講師養成講座を行います。第一期生、スタートです★

子育て中の方、子どもに教えている方、子どもの発言を引き出したい方向けの講座です。

https://trippi-kids.com/apply/