【子供の個性】レッスン中に個性を見抜いて、適したプログラム&言葉がけを行う。 | 【表現力は手段。ゴールは真の自立】大門式表現力アカデミー
新型コロナウイルスに関する情報について

【表現力は手段。ゴールは真の自立】大門式表現力アカデミー

個性的な子、特徴のある子、気質が強く出ている子、HSCの子などが表現力とコミュニケーションスキルを学んでいます。自分らしくいられるので、当アカデミーに来ると、みんな笑顔です。子供も大人も、自分の生きる道を堂々と歩んでほしい、と願って運営しています。

「胸を張って生きる」

「表現は手段。ゴールは真の自立」

大門式表現力アカデミーの大門まきです。

 

女優としての経験からくる表現力と、

心理学の理論と、これまでの1000人以上のお子さんへのレッスンなどのデータから、

効果的な手法を取り入れて、表現すること、人生の豊かさを伝えています。

 

最近は、子供だけではなく、大人へのレッスンや、企業研修も増えてきております。

 

 

本日、親御さんからおっしゃっていただいた言葉で嬉しかったのは、

 

「さすがですね!1回のレッスンで、この子が、優しいということが分かったんですね」

 

と言っていただけたこと。

 

 

そうですね。

 

これまで1000人以上は、子供と接しているので、

1回60分のレッスン中に、子供の言動を見ていると、

自分の中の、性格の分類分けが、ササっとできています。

 

 

まず、おおざっぱに分けていて、

レッスンを重ねるごとに、私が最初振り分けた性格でいいのか?を、

更に探っています。

 

 

なぜ、性格を振り分けたほうが良いかと言うと、

性格によって、本人たちが気にするところが違うからです。

 

ということは、

A君には効果的だったことも、B君には効果的じゃないことがあるからです。

 

 

ですので、

なるべく早めに、正確に(70%くらいの正確さ)で、分けられるように心がけています。

 

でも、人間は、その日のコンディションによっても、違う表現が出たりもするので、

私の判断が、100%正しい!と、思わないように、余白の部分も作っておくように、

心がけています。

 

 

 

 

今日の子は、とても優しいので、

自分の気持ちよりも、相手のことを優先することが多いんだろうなと感じました。

 

とても優しいことは、素敵なことです(^^

 

あとは、自分の気分の乗らない時に、勇気をもって、「今日は違う遊びをやりたいな」と言える、

自己表現力が付けば、バランスがバッチリ。

 

 

相手のことを尊重する場面と、自分のことを大事にできる場面と、

両方バランスよくが、本人も疲れなくて、良いかもしれません。

 

 

image

 

大門式表現力アカデミーの講師になりたい方はいませんか?

 

大門式表現力アカデミーは、その人の生き方を変えるメソッドです。

 

大人の体験会は、こちらです★ぜひぜひご参加ください。

【体験会の日程】

・4月2日金曜11時

・4月8日水曜日19時

・4月18日土曜17時

 

 

場所は、代官山駅徒歩8分。トリッピー表現力教室。

 

各回定員10名まで。

 

各回60分~90分

 

参加費3000円。

 

お申込みは、https://trippi-kids.com/apply/

から。