【演劇】【相手を思いやる】コミュニケーションスキルを、シアターゲームのエクササイズで。 | 【表現力は手段。ゴールは真の自立】トリッピー表現力教室

【表現力は手段。ゴールは真の自立】トリッピー表現力教室

個性的な子、特徴のある子、気質が強く出ている子、HSCの子などが表現力とコミュニケーションスキルを学んでいます。自分らしくいられるので、当教室に来ると、みんな笑顔です。子供も大人も、自分の生きる道を堂々と歩んでほしい、と願って運営しています。

「胸を張って生きる」

「表現力は手段。ゴールは真の自立」

 

これまで1000人以上の子育て相談をうけて、

マンツーマンレッスンで、表現すること、人間関係のことを、

伝えて来ました。

トリッピー表現力教室の大門まきです。

 

 

さて、

本日は土曜日!

 

土曜日は、年中~小3の演劇レッスンがあります。

 

こちらのメンバーは、「ゆかいな仲間たち」!!!

 

個性的なメンバーが粒ぞろいです。

 

全く持って、似た子がいないのが、とても面白いところです!

 

 

今日は前半の、コミュニケーション&表現力のエクササイズパートは、

ロシアの演劇大学で5年間学んだ、横尾圭亮くんが担当をしてくれました。

 

・相手を思いやる

・集中する

・即座に反応する

・他者に注目する

 

という力を身に着けるための、俳優のためのトレーニングを、

子供向けにも使っています。

 

言葉はいらないので、

子供もすんなり、遊びながら、トレーニングができます(^^♪

 

 

二人組になって、

前の人が目をつむり、後ろの人が、背中を押す力だけで、

前の人の動く先を誘導するゲーム。

 

周りの人の当たらないように、

周りを見ながら、なおかつ、前の人の状態も感じながら、行います。

 

 

自分主体にならずに、相手のことを感じ、思いやる力を育てます。

 

 

後ろの子も、前の子も、

すごく楽しそう!

 

目をつむるって、勇気がいるので、おっかなびっくりだけど、

にやにやしながら、チャレンジしていました!

 

 

それと、余分な力を抜くために、

寝転んで、背伸びをして、即座に脱力するという、体のエクササイズも行いました。

 

 

子供たちは、楽しそうに、

体の、力みと、ゆるみを感じていました!

 

 

それにしても、子供たちが並んで寝転ぶと、

こんなにもかわいいものなのですね!

 

可愛い~💛

 

 

 

本当に寝ているかのよう。

可愛すぎます。

 

演技力がありますね(笑)

 

毎回、遊びのような、彼らのレッスンですが、

集中したり、セリフを言ったり、上達しているんですよ。

 

やらされていないという感覚が、

子供を育てるうえで、すごく大事だと感じます。

 

 

 

 

【発達相談はありませんか?】

・挨拶ができない

・会話が難しい

 

・オウム返しをする


・初対面でもじもじする

・言葉が出ない

・自分の意見を言わない

・自分から友達に話しかけない

・コミュニケーション力を向上させたい

 ★体験レッスン、随時行っています。

 

https://trippi-kids.com/apply/

 

発達には、個性があります。

その個性に合わせた、マンツーマンレッスンで、できることを増やしていきましょう。