小学校受験グループレッスン。真のリーダーって、自己表現と思いやり両方ある人。 | トリッピー表現力教室~自分で生きていく力~

トリッピー表現力教室~自分で生きていく力~

これからの時代に必要な「生きる力」である、「感じる力」「考える力」「表現する力」を高める為のスクールです。知識や技術をためこむのではなく、それを使って他者とコミュニケーションできるお子様を育てます。激変する現代社会に通用する生きる力を、楽しく身につけよう

「胸を張って生きる」
「表現は手段。ゴールは真の自立」

これまで1000人以上の親子の子育て相談と、表現力レッスンをしてきました、
トリッピー表現力教室の大門まきです。



先日の小学校受験の行動観察グループレッスンでの、ステキだなーと思った一コマをご紹介(^^)
年長さんなので、5歳や6歳の子達です。


一年前は、モジモジしてて、すぐ「できない」と言う女の子でした。


けれど、この日は、
「一番に自己紹介出来ない」という子を目にしたら、

「じゃ、私がやったあげよっか?」
と言って、一番初めに自己紹介することができました!!


す、すごーい!!
思いやってるし、リーダーシップを発揮してる(^^)



ある時には、
「なんで、わたしがやらないといけないの?自分がやってたことでしょ」と、相手に言えるようになり、
そんなことを言いつつも、
「もー」とつぶやきつつ、手助けをしてあげていました。



す、すごー!!!!



大人の社会も、こんな風に、サポートできる人がいれば、世の中がより良い方向へ向かうんじゃないかな、と感じました。


一年前とも、3ヶ月前とも、
また違うお姉さんらしい成長を見せてくれました。


この思いやりを持ちつつ、自己表現もできる姿って、
真のリーダー像の一つではないかなーと感じました🌈

本当素敵でした。


毎日、子供達から、綺麗なものを沢山もらっている私です。


人間本来のピュアな部分をいつも見せてもらってるから、感謝しかありません。


トリッピー表現力教室は、
いい仕事だぞー。