生徒だった子が、講師になり、講師に教える。良き循環。 | トリッピー表現力教室~自分で生きていく力~

トリッピー表現力教室~自分で生きていく力~

これからの時代に必要な「生きる力」である、「感じる力」「考える力」「表現する力」を高める為のスクールです。知識や技術をためこむのではなく、それを使って他者とコミュニケーションできるお子様を育てます。激変する現代社会に通用する生きる力を、楽しく身につけよう

「胸を張って生きる」
「表現は手段。ゴールは真の自立」

これまで1000人以上の親子の子育て相談とレッスンをしてきました、
トリッピー表現力教室の大門まきです。


先日は、
講師の勉強会でした。


最初は、私が教えていたのですが、
その後の予定があり、
どうしても外出しなくてはならず、、、


けれど、この後は、
三、四年前に、私の生徒で、そこからみっちり、
私に張り付いて学んだ子が、
講師指導を引き継いで、進めてくれました。



すごく成長したなーとしみじみ。


その講師は、勉強熱心なので、
今も勉強会に参加したり、他の習い事に通ったり、
自分のやりたいことを探求しています。


そんな風に、
自分を高められる人が、トリッピーの講師になり、
悩んでる人たちの手助けをしていけるのが、
良き循環で、
より世の中をステキにしていくのだと、思います(^^)


本当、成長した。


私は嬉しいよ😆