子どもたち、初の協賛金を頂く。 | トリッピー表現力教室~自分で生きていく力~

トリッピー表現力教室~自分で生きていく力~

これからの時代に必要な「生きる力」である、「感じる力」「考える力」「表現する力」を高める為のスクールです。知識や技術をためこむのではなく、それを使って他者とコミュニケーションできるお子様を育てます。激変する現代社会に通用する生きる力を、楽しく身につけよう


テーマ:

「こどもの心をゆたかに」

自分の感性を育て、自分の生き方を創る子に育てたい。

そのための心と、表現する技術を伝えています。

トリッピーの大門まきです。

 

 

今、トリッピーキッズの小学生たちが、中心となって活動している、

舞台「ゴミが見える」実行委員会に、

初の協賛金を頂きました!!!

 

本当にありがとうございます!!

 

 

このプロジェクトでは、

善意のある大人たちに協力をしていただき、

「世の中って、こんな良い人たちがいるよ」

「自分たちが考えていることって、実現できるんだよ」

ということが、

キッズたちに体感してもらえらとも、思って、私個人的には、

活動を共にしているのですが…

 

実際に、こうして、

こどもたちの活動に対して

「頑張ってください!」と言って、協賛金を頂くと…

私なんかは、

「有難すぎる!もう、やるしかないぞ」なんて、思うのですが、

 

こどもたちは、

「うわ。すご!」

 

って、一言(笑)

 

 

そして、せっせと、お礼の手紙を書いています。

 

 

今現在、3名の方から1口1000円で、協賛金を頂戴し、

合計16000円となりました。

 

こどもたちにとっては、16000円は大金です。

 

お金の重みも、感じてくれたらいいなーと願うばかりです。

 

 

そして、

実行委員のメンバーは、協力者リストに名前を下さったみなさんに、

少しずつメールを送ることもしています。

 

 

お返事を下さった協力者(応援者)の大人のみなさん、

本当にありがとうございます!!

 

おかげ様で、メンバーのやる気、UPです!

 

 

善意の大人たちにより、

このプロジェクトは支えられておりますので、

これからも、こどもたち次第で、どのようになるか分からないですが…(汗)

 

なにとぞよろしくお願い致します!

 

 

とにかく、楽しむのみですね。

 

 

トリッピーキッズたちは、

いろんな人たちに、支えられて活動が出来ているので、本当に幸せだと思います。

 

人とのつながり、支え合い…

人として、本当に大切なことだと思います。

 

自分が嬉しいことをしてもらったら、周りにも、そうしてあげてほしいな。

 

 

ハッピーなことで、連鎖していけたらと思います。

素敵な子を、育みたいと思います!

 

 

 

なんだか、秘密基地みたいな感じです。

自由気ままです。

 

 

 

 

 

トリッピ―表現力教室~自分で生きていく力を身につける~さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス