世界こどもサミット東京大会に、参加!! | トリッピー表現力教室~自分で生きていく力~

トリッピー表現力教室~自分で生きていく力~

これからの時代に必要な「生きる力」である、「感じる力」「考える力」「表現する力」を高める為のスクールです。知識や技術をためこむのではなく、それを使って他者とコミュニケーションできるお子様を育てます。激変する現代社会に通用する生きる力を、楽しく身につけよう


テーマ:

あたらしい時代の新しいリーダーを育てる。

自立を目標にした、

表現力を磨く、表現力教室トリッピーです。

 

さて、先日の5月5日こどもの日!

 

この日は、

「世界こどもサミット」東京大会でした。

 

昨年11月に開催された、第一回目の伊勢大会では、

私、大門まきが司会をつとめさせて頂きました!

 

第一回目から、

世界に誇れる日本の子どもたちが、

素晴らしいスピーチをしてくれました。

 

社会問題や、世界に発信すべき、人類の問題、環境問題など…

聞いている大人が、「このままではまずい。行動しなくては」

という想いを呼び起こさせてくれます。

 

そんな世界こどもサミットです。

 

今回は、

その第二回目の東京大会。

 

私は、この時は、子ども司会の北牧もえちゃんのサポート司会を

つとめさせて頂きました。

 

突然に、色んな要望が出るのが、

世界こどもサミットなので、

少しでも、もえちゃんのサポートが出来るように、頑張りました!!

   

一瞬ですが、トリッピーキッズも、イリュージョンの際には、

壇上に上がらせて頂きました。

ありがたい!

 

 

そして、

今回、トリッピーキッズ3名は、

受付で、チケットもぎりや、お客様の手首にシールを巻くという

お仕事をさせて頂きました!!!

 

 

「実社会で学ぶ」

という貴重な機会を頂けて、本当にありがたいです。

 

 

初めて会う大人の人たちに臆せずに、

お仕事をしていました。

 

少しでも、責任感を持って、任された仕事はしっかりと最後まで担当してほしい。

 

そんな想いをこめて、

このように、教室を飛び出し、実社会で、このような学びのチャンスをいただいています。

  

 

 

前日の、5月4日には、

世界こどもサミットに関わる子どもや大人のための、

カレーパーティー交流会を開催してくださったりして、

こちらでも、

大いに、楽しませていただきつつ、

学びの機会を頂きました!

 

都会に住んでいると、なかなかできない体験!!!

 

薪割に、火おこし、初めての人たちに声をかけ、協力して、

カレーを作る…

 

   

 

このカレーパーティーでも、

舞台「ゴミが見える」のメンバー募集のチラシを持参していたので、

シオンが、初対面のみなさんに、

趣旨を話しつつ、チラシを配りに行っていました!!

 

自分から、話に行くなんて、

本当に素晴らしい行動力!

 

少しでも手伝ってくれる人が増えますように。

 

 

 

トリッピ―表現力教室~自分で生きていく力を身につける~さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス