手長エビファンの皆様へ

テーマ:

先日大垣市に講演会の講師として呼ばれた帰り道。半年振りに手長エビスポットに行って見ました。ちょっと前の大雨で長良川は増水中なので、期待はしていませんでした。実際、いつものポイントは水没して手長エビが好むよどみはほとんどありませんでした。


しかし、しかし!数少ないテトラのよどみに奴はいました。

しかも!ビックメンばかり!


ほんの30分足らずでこの量と大きさ!昨年漁師の親父が言ってた「手長エビの時期は夏休みだよ」の言葉通り、この時期は型が大きく、数も多い。これで渇水になったらどんだけ捕れるかと思うと、いてもたってもいられない。


しかし、これからの時期は川のアクティビティーが忙しく、中々漁には出られないだろう。

なんとか、9月頃には手長エビキャンプを仕掛けたい。


多くの手長エビファンの皆様本日の収穫をご覧下さい。


TRIPPER LAND


はじめあまりの大きさに、「ザリガニ」って目を疑ったほど。


TRIPPER LAND


手長エビの象徴。長い手。この大きさこそ手長エビの名にふさわしい!


TRIPPER LAND


大量じゃ~


TRIPPER LAND


10cmクラスのビックメン!


TRIPPER LAND


いつもは素揚げですが、今回は天ぷら粉をつけて揚げました。

ん~マイウー。ビアーがたまらなくおいしい。


TRIPPER LAND


本日もおいしゅう頂きました。


弟子達よ、抜け駆けするんじゃないぞ!

夏のお疲れさん会は「手長エビキャンプで」決まり!!