おはようございます、Jayです。

 

 

比較的乾燥していた冬と違い、これからは梅雨や夏など湿気が多くなってくる時期です。

ですので今まで以上に食品の保管には気を付ける必要があります。

空気を通さず密閉されたタッパーウェアなどに入れて保管するなどが良いですね。

この「空気を通さない・密閉された」を英語で言うと

 

「空気を通さない・密閉された」“airtight”エァタィトゥ)

 

例:

“If you not gonna eat this anymore, put in an airtight container.”

「もしもう食べないのなら空気を通さない入れ物に入れておいてね。」

 

例2:

“This jar is airtight.”

「この瓶は密閉されています。」

 

“air”(空気)+“tight”(閉まっている・きつい)=「空気を閉めている」=「空気を通さない・密閉された」

“空気を通さない”とは隙間がないという事ですね。

完璧で相手に付け入る隙間がない事を「隙が無い」と言いますが、これも“airtight”で表せます。

例:

“That lawyer gave an airtight defense.”

「あの弁護士は隙のない弁護を行った。」

 

保管するものは空気を通さない物に入れて、人間は空気を通す換気が良い場所で過ごしましょう。

 

関連記事:

「封じ込める・含む」を英語で言うと?

「完膚なきまでに倒す」を英語で言うと?

「換気する」を英語で言うと?”、“その2

「網戸」を英語で言うと?

 

Have a wonderful morning