おはようございます、Jayです。

 

 

ヨーロッパでは再び非常事態宣言が出されたり、アメリカでは1日の感染者が10万人に迫るなど感染が再び拡大しています。

そのせいか、アメリカでは再びスーパーへ行って買いだめする人が増えているとニュースでやっていました。

この「買いだめする」を英語で言うと

 

「買いだめする」“hoard”(ホードゥ)

 

例:

“Stores have enough stock, but people still hoard.”

「お店は充分な在庫があるけど、それでも人々は買いだめする。」

 

お店側も前回の教訓があるので供給力は上がり、前回のような混乱は起きにくくなるそうです。(これもアメリカのニュース)

お店側はしっかり過去から学んでいますが、私達消費者はどうでしょうか?

 

クマやリスは冬眠のために他の動物に見つからない場所に蓄えますね?

この「蓄える」も“hoard”です。

「蓄える」を表現する英語はいろいろありますが、“hoard”はこの冬眠する動物達のように“他の人にバレない・シェアしない”というニュアンスが含まれています。

ですので新型コロナウィルスの買いだめや蓄える時のニュースで“hoard”を耳にする機会があるでしょう。

 

関連記事:

「買いだめする・蓄える」を英語で言うと?

「買い占める」を英語で言うと?

「買う・手に入れる」を英語で言うと?

「〇〇の時のため」を英語で言うと?

 

Have a wonderful morning