「警戒を緩める・警戒する」を英語で言うと? | Tricolor Language
新型コロナウイルスに関する情報について

Tricolor Language

渋谷・新宿エリアを中心に英会話を教えているTricolor Languageです。
講師のJayは日本人の親の元、イギリス生まれアメリカ育ちです。
なので英会話だけでなく、文化や英語の微妙なニュアンスの違い、海外生活の事も教えています。

おはようございます、Jayです。

 

友達のプロボクサーも試合が中止になるなど、新型コロナウィルスの影響が各地で出ています。

東京都では昨日感染が確認された人は97人で、3桁一歩手前となりました。

これはこの前の3連休とコロナ疲れ・自粛疲れが重なって人々が警戒を緩めた結果と言う人もいます。

この「警戒を緩める」を英語で言うと

 

「警戒を緩める」“let your(one's) guard down”(レットゥ・ヨァ・ガードゥ・ダゥン)

 

例:

“The police were able to catch the burglar because they never let their guard down.”

「警察は警戒を緩めなかったから窃盗犯を捕まえる事が出来た。」

 

ボクシングの基本の一つに“しっかりガードを上げて顔を守る”というのがあります。

ガードを下げると顔を殴られてKOされる危険があるので。

この“ガードを下げる=警戒を緩める”がボクシング以外でも使われるようになりました。

では緩めるが“down”ならその反対の「警戒する」を英語で言うと

 

「警戒する」“have/keep your(one's) guard up”(ハヴ/キープ・ヨァ・ガードゥ・アップ)

 

例:

“We don't want the new coronavirus to spread any more, so we still have to keep our guard up.”

「新型コロナウィルスをこれ以上広げたくないから引き続き警戒してください。」

 

“若者だから〇〇”や“年配の人は〇〇”という声を耳にしますが、老若男女限らず警戒しましょう。

 

関連記事:

「〇〇に気を付けて」を英語で言うと?

「危ない!!」を英語で言うと?

「厳戒態勢」を英語で言うと?

「注意喚起をする・危険を知らせる」を英語で言うと?

「緊急事態・緊急事態宣言をする」を英語で言うと?

「ケガなく無事に」を英語で言うと?

 

Have a safe morning