おはようございます、Jayです。

 

 

子供の時は毎年のようにクリスマス・イヴはサンタさんを寝ないで待とうとしていました。

もちろんいつも途中で寝てしまいましたが…(;^ω^)

この「寝ないで待つ」を英語で言うと

 

「寝ないで待つ」“wait up”

 

例:

“Are you going to wait up for Santa Claus tonight?”

「今夜は寝ないでサンタさんを待つの?」

“No, I will go to bed early.”

「いや、早めに寝るよ。」

“Attaboy.”(関連記事:“子供を褒める時”)

「良い子だね。」

 

“一緒に帰る”や“一緒に遊ぶ”など、共に何かをしようとしている時に自分より先に歩き出したり何かし出して出遅れる事ってありますね。

そんな時は相手に「待って」と言いますが、これも“wait up”で表現できます。

 

“Wait”だけの「待って」をお聞きになった事ある人もいらっしゃるかと思います。

“Wait up”は自分が「待って」と言っている相手と何かをしようとしている時に使い、“wait”はそれに限らず広い意味での「待って」です。

 

例:

“Dad, wait up!”

「お父さん、待って!」

 

実はこの例はホーム・アローン2の空港のシーンで、ケヴィンがお父さんと勘違いしている人が飛行機に乗り込む時に言っています。

これはケヴィンが“お父さんと一緒に飛行機に乗りたい”という思いがあるので“wait up”を使いました。(“wait”だけでもOK)

もしこの映画をご覧になる予定のある方はぜひそこにも注目してみてください。

 

さ~、良い子のみんな、クリスマス・イヴは夜更かしせずに寝ましょう。

良い子にしていた子にはちゃんとサンタさんはプレゼントを持ってきてくれるし、遅くまで起きているとせっかくのクリスマスが寝不足で楽しめないよ☆

それにみんなが夜更かしするとなぜか親御さんも寝不足になるからねw

 

関連記事:

サザエさんの「カツオ、待ちなさ~い!」を英語で言うと?

「夜更かしする」を英語で言うと?

「寝なさい」を英語で言うと?

「寝かしつける」を英語で言うと?

サンタさんのために用意するもの

アメリカのクリスマス・クイズ

 

Have a wonderful morning