おはようございます、Jayです。



“困ったときはお互い様”で、人は助けたり助けてもらったりして生きています。

感謝を伝える時に「感謝します」と言いますが、これを英語で言うと


「感謝します」“grateful”グレィトゥファォ)


例:

“I'm grateful for all of your help.”

「あなたのお手伝いに感謝します。」

↑「お世話になりました」の意味合いでも使えます


“grateful”は「感謝」を意味する“gratitude”から来ています。

“great”(素晴らしい)+“ful”ではないです。

“greatful”という単語も存在しませんのでご注意ください。


関連記事:

Thanks for 〇〇

‘Thank you’よりも‘Thanks’の方が適している場面

‘Thank you very much’よりも感情のこもった言い方

「感謝する」を意味する‘Appreciate’と´Thank’の違い

「おかげでとても助かりました」を英語で言うと?


Have a wonderful morning


via Jay's Tricolor Language
Your own website,
Ameba Ownd