おはようございます、Jayです。



東京の観光名所の一つである渋谷は外国人観光客がここ何年かで一気に増えてきた気がします。

そんな渋谷で多くの人が訪れるのが109ですが、この「109」を英語で言うと


「109」“One oh nine”(ワンオゥナィン)もしくは(ワノゥナィン


“One hundred nine”もしくは“One zero nine”と予想された方、こちらも正解です。

ただし口語で“zero”ではなく“oh”(オゥ)と言うのが一般的です。

その理由としましては数字の「0」がアルファベットの“O”と形が似ているので。


以前テレビで観たのですが、今でこそ109は若い人達が訪れる場所ですが、昔は大人が買い物に行く場所だったそうですよ。


関連記事:

3桁、4桁の数字の言い方

千、万の言い方

英語で西暦はどうやって読む?

‘Three’(3)の発音とコツ

"‘Thirteen(13)の発音とコツ


Have a wonderful morning


via Jay's Tricolor Language
Your own website,
Ameba Ownd