こんばんは、Jayです。



以前、日本のテレビで見掛ける英語に対する日本語字幕について書きました。

大半は正しくもしくは大まかに正解ですが、ごく稀に“えっ、何でその訳になるの!?”というのがあります。

今夜はついこの前観たテレビ番組であったヒドイ誤訳です。


アメリカのとある家族に起きた奇跡についてやっていました。

お母さんが出産の際に麻酔を使ったのですが、異変が起きて母子共に死亡。

しかしお父さんが死んだはずの赤ちゃんを抱くと蘇生、母親もその後蘇生。

これにはとても感動で思わず目がウルッとなりました。

問題は現在の家族を取材した際にその時生まれた赤ちゃん(6歳)の将来の夢に語った事です。


彼は警察官になりたいらしいのですが、取材陣がその理由を聴くと↓

少年:“Because you could tase people.”

字幕:「困っている人を助けてあげたい」


少年が言っていたのは「人をテーザー銃で撃てるから。」です。

テーザー銃は犯人に電気ショックを与えて制圧する道具ですので驚かないでください(^_^;)(離れた相手に使えるスタンガン)

もちろんこれは子供の可愛らしい理由です。

でもこれのどこが「困っている人を助けてあげたい」になるんだ!?

まだ「悪い人達をやっつけたい」の方が合っている気がします。


“別にそれぐらいいいじゃん”

たしかにそうかもしれません。

でも4年後にオリンピックを控えていたり、英語教育にさらに力を入れようとしているので心配しているのです。


関連記事:

テレビの日本語字幕はどれくらい正確?

喋っている事すべてが字幕になっているとは限らない

テレビで見掛けた誤訳

外国を舞台にした再現ドラマの矛盾

AmazonプライムのCMとその英語歌詞が見事にマッチ!!


Have a wonderful evening


via Jay's Tricolor Language
Your own website,
Ameba Ownd