“Good night”以外の「おやすみ」 | Tricolor Language

Tricolor Language

渋谷・新宿エリアを中心に英会話を教えているTricolor Languageです。
講師のJayは日本人の親の元、イギリス生まれアメリカ育ちです。
なので英会話だけでなく、文化や英語の微妙なニュアンスの違い、海外生活の事も教えています。

こんばんは、Jayです。


今日もお勤めお疲れ様でした!!

疲労した身体を回復させるのに質の良い睡眠は欠かせません。


誰かが寝る時は「おやすみ。」と言いますがこれを英語で言うと?

そうです、“Good night.”ですね。

“Good night”が一番知れ渡っている表現かと思いますが、実は他にもいくつかあります。

今夜はそのうちの一つをご紹介します。


「おやすみ。」“Sleep well.”

“sleep well”=「良く寝てね」=「おやすみ」


例:

“I'm gonna(going to) hit the hay.”

「俺、寝るね。」

“OK, sleep well.”

「わかった、おやすみ。」


「おやすみ(なさい)」以外で寝る相手に対するあいさつってありますか?

「じゃ~ね」など他の場面でも使う事がある表現ではなく、夜寝る時にだけ使うので。


関連記事:

Hit the hay/sack

ぐっすり寝る

寝なさい”(これを英語で言うと?)

「お泊まり会」、英語で言うと?

アメリカでは違う使い方をされている「布団」


Have a wonderful evening


via Jay's Tricolor Language
Your own website,
Ameba Ownd