“Bus”(バス)と“Boss”(ボス)の発音の違いとコツ | Tricolor Language

Tricolor Language

渋谷・新宿エリアを中心に英会話を教えているTricolor Languageです。
講師のJayは日本人の親の元、イギリス生まれアメリカ育ちです。
なので英会話だけでなく、文化や英語の微妙なニュアンスの違い、海外生活の事も教えています。

こんばんは、Jayです。


発音が似ていて違いがわからない英単語を募集 ~第9弾~”に応募してくださった方々、ありがとうございました土下座
今夜は「バス」を意味する“bus”「ボス・上司」を意味する“boss”の発音の違いとコツをやります。

まず共通している事ですが、「どちらも音節は1つ」という事。
どういう事かと言うと、“単語を発した時に聴こえる母音は1つ”です。
日本語で「バス」(basu)、「ボス」(bosu)と言う時に聴こえる母音の音は2つずつですね。(バス=ア・ウ、ボス=オ・ウ)
これが英語だと“bus”で聴こえる母音は「ア」のみで“boss”は「オ」のみです。(詳しいコツは後ほど)

実際の発音に近いカタカナ表記
bus”=「バス
boss”=「ボス

「ス」は母音の音がないので半角にしました。
それではそれぞれの単語のコツを解説します。


bus”の発音
口をあまり広げずに「バ」
日本語で「バ」と言う時は口を広げますが、こちらはあまり広げません。

ロウソクの火を「フッ」と吹き消す感じで「ス」
「ス」と言う時に喉仏に指を当ててみてください。
喉仏が震えていなければ出来ています。


boss”の発音
口を母音の“ア”の形に広げて「ボ」
日本語にないので違和感を覚えるかもしれませんが、口を“ア”の形にしたまま「オ」と言ってください。

ロウソクの火を吹き消す感じで「ス」
こちらは先ほどと同じです。


以上を繋げると“bus”と“boss”となります。
それでは実際に発音をお聴きください。



いかがでしたでしょうか。
“出だしの違い”や“「ス」の母音がない”事はわかりましたか?
二回目はゆっくり言っていますが1音節の単語なので実際には一息で発音してくださいね。

質問者様はこの二つの違いがわかりづらいとの事でしたが、無理もありません!!
中には“boss”の出だしで口を“オ”の形にして「ア」と言う人もいます。(カタカナ表記にすると「バス」汗
しかし、日本語の「ボ」(口を“オ”の形にして「ボ」)に近い発音をする人もいて、こちらは違いがよりわかりやすいかと思います。

関連記事:
「ア」と「オ」の間の発音
ノンステップバス
アメリカ旅行の注意点 バスの降り方
アメリカで運転 その3”(アメリカで運転する際には知っておくべき法律)
上司
「昇進」を英語で言うと?
ピカチュウをバスに乗らせるには?”(アメリカンジョークです)

Have a wonderful evening ダブルデッカー 上司